--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. . 28

次を探そう!

5月28日(火) 

最近は本当にネット環境が不安定すぎて・・・
昨日は記事を書いては消え・書いては消えて・・・
結局3回試みたが更新できずで心が折れてしまった



毎年恒例になっている会社での人間ドック。
私は先週23日に受けてきたのだが、その、人間ドック予約時に判明した残念な出来事

恒例となっている人間ドックは法人契約をしている為、毎年同じ医療機関で検診を受けている。
今年も予約を入れる為連絡を入れようとした矢先の事
数年前に「子宮頸癌」を示唆された私はそれから定期的に検査をする為、最寄の病院に通院していた。
そして、一昨年だったか去年だったか既に定かではないが「乳腺癌」の可能性も示唆された経緯がある。
その為、それからは「子宮頸癌」と「乳癌?乳腺癌?」の定期検査で別々の病院を受診しているのだが・・・

今まで子宮頸癌で通院していた病院は「婦人科」のみで「乳腺」などの診察はしていなかった。
仕方なく「乳腺専門外来」を見つけ、別々の病院へ通っていた私・・・正直面倒であった!
ところが
子宮頸癌で通院していた病院が去年の春からリニューアルされ、今までは「婦人科」のみであったが「婦人科総合外来」へと変り、医師も男性医師から女性医師へと代わった♪
そして女性医師に代わってからの初めての診察時、私はこの女性医師にとても好印象を持った^^

今までの男性医師には「信用」も「信頼」もなんの「情」も持たず、ただ検査をして貰うだけで余計な会話もした事がない。
もし万が一「癌」になってしまったら、「脳外」で通っている大学病院へ紹介状を書いて貰うつもりでいたので、自分の身体をお任せしよう!なんて、これっぽっちも思わなかったし、思えなかった。

が!これからはこの女医さんにお任せしたい!お願いをしよう♪
そう思い、乳腺専門のクリニックに紹介状を書いて貰い「子宮頸癌」も「乳癌?乳腺癌?」も同じ病院で診て貰える準備をしようとしていた。
女医さんにもその旨相談をしていたし、私がそうしたいならどうぞ^^的なお返事も頂いていたのだが・・・

この病院はリニューアルを迎えてからは人間ドックも併設している。
法人契約が出来るか確認をし、大丈夫なようなら私のみでも此方の病院にて人間ドックを受けてもいいか?を我が社長に相談して了解も得ていた。
その為、病院へ電話をかけ、色々と話をしていた流れから発覚した衝撃の事実!

「私は元々、そちらの婦人科総合外来を受診していまして・・・
人間ドックを受けるなら既に受診している病院にお願いしたいと思い、連絡させて頂いたのですが・・・」
すると
「え?あ・あの・・・ご存知ありませんでしょうか?
今年の3月いっぱいで当院の婦人科総合外来はなくなってしまいまして・・・
○○医師(←女医さん)も3月いっぱいを持ちまして当院を辞めてしまったんですが・・・
これからは以前同様、名称を”婦人科”に改めまして水曜日の午前中のみ診察をお受けするかたちになっております」




えええええっつつつ


なんだそりゃっ!そんな事一言も聞いてないぞっ!
そう思い、食い下がった所で何の意味もないけど・・・でも電話の相手に食い下がる諦めの悪い私!
「え?だって私の次の予約は来月(6月)5日に入っているんですよっ!
たまたま今日、別件でそちらに電話をいれ話の流れから婦人科総合外来がなくなったのを知りましたけど、そうでなかったら予約日に受診しに行ってしまったところですよっ!
そして行ったところで診察自体、水曜日の午前中だけならまるで無駄足じゃないですか?
それってちょっと無責任じゃありませんかねぇ?どうなんでしょうか?」

と、言って見たところで相手は「申し訳ありません」を繰り返すだけ・・・
結局は此方の病院での人間ドックは諦め・・・
そればかりか元々通っていた「子宮頸癌」での健診も診察日が減り・・・
「婦人科系統」の諸々をお任せしたい!と思っていた女医さんもいなくなってしまった


「脳外」の心の支えであった先生も去り・・・
もう少しで第二の心の拠り所になりつつあった女医さんさえも去り・・・・・
これで全てが元の木阿弥(-_-;)


まぁ~~~・・・ブツブツ言ったところで始まらない!
次を探すといたしましょう


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
     ↑
お手数をお掛けして申し訳ありません。
押して頂けると嬉しゅうございます(。・人・`。))
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。