--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 08

当たり前

昨日の話し・・・
3月7日(日)
ほぼ毎週の事だが、土曜日の夜からIちゃん(元旦那)が泊まりに来る。
最近ではお陰様で父の体調がいい為に、馬券を頼まれて買いに行く・という事はあまりないのだが・・・。
「買い忘れ」「買い足し」などがある時は、頼まれて買いに行く事もある。
大体はIちゃんの携帯で買って貰えるのだが、銀行にお金の預け入れ忘れなどがあると、それも出来ない。

まだ寝ている私の元に父から電話がかかってきた。
「おぅ!起きてるか?今日は携帯で馬券は買えるのか?」と聞いてきた父に
「今日は無理だよ!」と答える私。
その答えに怒鳴りながら父は「ちっ!なんだよっ!」と言った。

人を電話で起こしておいて、その言いぐさは何だ?とムッ!として電話を切った。
その会話を横で聞いていたIちゃんは「何か今日は実家に行きづらいなぁ・・・」と言った。
Iちゃんは自分の馬券を買う為・と言うのもあるが、ほとんどは父の「買い忘れ用」として銀行にお金を入れておいてくれる。
それはIちゃんの優しさだ。
決して頼まれた事でもないし、感謝されこそすれ・文句を言われる筋合いなどはない!
Iちゃんも十分に我が父、イチローの性格を知ってはいるし、父の言いぐさも判っていてくれる。
父を怒ってもいい筈だが怒りはしない。逆に「悪かったなぁ・・・」と意気消沈する。

去年の暮れか、今年の始めにも似たような事があった。
やはり朝早く電話で起こされて馬券の事を言われた。
父の望んでいた返答をしない私の言葉に、まだ電話で喋っているにも関わらずに父は電話を切った。

いくら父だろうが・病気であろうが、そう言う失礼な態度に私は怒る。
自分の我侭が敵わないからと言って、それを相手に八つ当たりするとは失礼極まりない!
その時は実家に行き、父に注意した。
父も自分で「調子にのった発言」と判っていたのだろう、私の機嫌をとろうとしていたのが見てとれた。

頼みたければ素直に「買って来てくれ」と言えば済む話なのだ。
優しさでしてくれているIちゃんに文句を言う事ではない!
仕事で忙しく、お金を預け入れる時間もないのだ!

人が親切でしてくれている事を「さも・当たり前」の様に我侭を言う人間は、身内であろうと病気であろうと、私は許せない。
まぁ・勿論、時と場合によるが・・・今日の父の態度は許せない状況下の中である。

怒ったからと言って、実家に顔を出さない事はしない。
子供じゃあるまいし、そんな事で父との大事な時間を失おうとは思わない。
恐縮するIちゃんと共に実家へ向かった。

実家に着くと父は布団で寝ていた。
「どうした?具合が悪いの?どっか痛い?」と聞く私に、オドオドした様子で私の顔を見る父。
そして「別に痛くもないし、具合も悪くないよ。寒いから布団に入っていただけ!」
と言う父に「んじゃ、善いけど^^」と笑顔を見せた私。
笑顔を見て安心したのか、布団から身体を起こしIちゃんと競馬談義を始めた。
「父ちゃん、Iちゃんも忙しくて銀行にお金を入れる暇が無い時だってあるんだよ!
まして父ちゃんがお金を渡してお願いしてる訳でもないでしょ?
お願いしたい時に、銀行にお金が入ってるとは限らないんだから、お願いしたいならIちゃんにお金を預けておきな!」と父に言った。
その言葉に父は”しゅん・・・”とした表情を見せた。
どうやら反省したようだった。

その後はいつも通りの楽しい時間を過ごした。
実家の夕飯の用意をして、後片付けも済まし実家を後にした。

大事な父・・・。病気の父・・・。
私に出来る事であれば、父のどんな我侭でも聞いてあげたいと思う。
しかし理不尽な我侭は許さない。
心が狭いと言われようが・何だろうが、駄目なものは駄目なのだ!
私は娘だから其れも善いと思えるが、Iちゃんは私の「元旦那」であって、今は他人と言えば赤の他人・・・
Iちゃんは「恩着せがましい気持ち」で父に接してくれている訳ではない。
人様がしてくれる親切を「当たり前」などとは思って欲しくはない!
日常の生活から、つい・当たり前と思ってしまいがちな事なのかも知れない・・・
しかし「当たり前」は決して「当たり前」の事ではないのだ。
感謝の気持ちを忘れると、その気持ちが言葉にも反映されると思う。

父だけではない!
父にその様な気持ちを抱く時に、私も改めて思い出す言葉・・・
これからも「感謝!」の気持ちを忘れずに日々過ごして行こうと深く思う。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/118-1ef4a255
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。