--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 15

自業自得

3月12日(金)就業時間前に実家へ再び連絡を入れてみた。
「お父さんは駅前へ出掛けて戻ってきてから、また熱が出たらしくて、今はまた寝ているよ!」
との言葉が兄から戻って来た。
幸いにも微熱でおさまっていたようだったが、念のため
「夜中でも何時でも構わないから、何かあったら直ぐに連絡してね!
あと、明日の朝・どんなに熱が下がっていても、くれぐれも出掛けないようにさせて!
もし”馬券”を買いたいなら、代わりに買いに行くから連絡してくれるように伝えて下さい。」
と言い、電話を切った。

熱がひいたのだろう・・・その夜、実家から連絡が来ることはなかった^^


3月13日(土)昨日の今日と言うこともあって、早朝にでも父から「馬券買って来て!」の連絡が入ると思っていたのだが、予想に反して父からの連絡は無かった。

今日は母と買い物に行く予定ではあったが、父の事が引っ掛かっていた。
予定では、兄が車で母と私を買い物に連れて行ってくれる。
これから迎えに来てくれるとの連絡が入った為、父の様子を覗ってみた。
「お父さんは熱が下がって、自分で馬券を買いに行ったよ!もう大丈夫みたいだから・・・
だから気にしないで、お母さんの買い物に付き合ってやって^^」との事であった。

この日、急遽・仕事が休みになったIちゃんも、買い物に付き合ってくれる事になった。
買い物を済ませ、その後、母・Iちゃんと共に3人で楽しく外食をし実家へ向かった。

実家に着くと何となくバツの悪そうな顔で私を見る父に
「何?熱が下がったから自分で馬券を買いに行ったって?」
と、少しキツイ口調で言った。
しかし、そんな事は”何処吹く風”と言った様子の父。

競馬中継を見ていると、久し振りに姉が姪っ子を連れて顔を出した。
姪のK美は私が居ると、父や母とあまり触れ合おうとしなくなるので「また明日来るね!」と言い残し、Iちゃんと共に実家を後にした。

直ぐに副作用から回復されたとは言え、調子にのって外出し・再び熱を出した父。
今回の事で、少しは病人としての自覚を持って、少しは安静にする事を覚えてくれれば善いけど・・・


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/124-2a71309a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。