--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 15

心配

3月14日(日)
朝9時過ぎに父からの電話が入った。
「今日は朝から頭が痛いんだけど、馬券頼んでも大丈夫か?無理なら自分で買いに行くけど・・・」との事。
「何言ってるのよ!無理する事なんてないから!大丈夫、買いに行ってくるよ^^」と答え、馬券を頼まれる。

昨日の一言が効いたのかな?・・・そう思った。
馬券を買いに行き、その足でIちゃんと共に実家へ向かった。
「具合はどう?まだ頭痛いの?」と父に聞くと「今は平気だよ!」と言った。

残念な事に昨日に続き、今日も父・Iちゃん・私の3人は惨敗に終わってしまった(_ _|||)
父は意外とも思える言葉・・・「まぁ・こんな日もあるさ!また来週だ!」と言い、案外へこむことはなかった^^

競馬中継が終わり、ふいに父が痛み止めである『オプソ』を飲んだ。
「どうした?どこか痛い?」と聞く私に「左肩から左側の胸が痛くて、苦しい気がする・・・」と顔を歪め、貼り薬も貼る。
そして金曜日の事が不安であったのだろう
「何でだろう?前は熱が出ても一度下がれば善くなったのに、金曜日は”もう大丈夫だな♪”と思って出掛けたら、また熱が出た。」と私に聞く父。

だから前から口をすっぱくして、何度と無く注意してるのにぃ~!と思いながらも、そんな不安げな顔をする父を見ると強くは言えなくなってしまう私・・・
いくらA先生や家族の忠告を無視して出掛けて行き、熱を出したとてそれは自業自得だと思う。
しかし当の本人は『まさか・・・自分に限っては大丈夫だろ!』と思って行動をするのだから、父の行動を規制する術がない!
病気を患っていない人なら『ただの風邪』程度の事だって、今の父にとっては『命とり』になる事だって十分にあり得る。
父にはその認識がない!のだと思う。
若しくは認識してはいるが、油断しているか・のどちらかだ。
そして更には「このままいったら、どんな副作用が出てくるのだろう・・・」と、怯えるような表情で不安を訴える。
その都度・幾度と無く繰り返してきた『注意事項』『今後の治療方針』『抗がん剤の副作用』を言葉を選びながら父に伝える。

「安静にしろと言われても、家に篭っていたら退屈だし気分が滅入る・・・」と言う父に
「せめて自分でも”ちょっと体調が悪い”と思う時だけは、安静にしててょ!」としか言えない。
気分転換は勿論・必要だとは私達にだって十分に判ってはいるのだ!
ただ・・・その度、本人は勿論だとは思うが、家族は本当の本当に心配するのだ!


父ちゃん、本当に頼む!
外出する元気があるのは、とっても喜ばしい事なんだけど・・・
お願いだから、もう少しだけ・・・後ほんの少しでもいいから、無理だけは止めて下さい(>人<*)


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m





スポンサーサイト

comment

*HOUKISOU*
みぃー。さんのお気持ちお察し致します。
またご本人の「気分転換したい」という気持ちもわかるのですが...ここがツライところですよね。
何か家で大人しく出来る気分転換があれば一番良いのでしょうけど...うちの義母も外に出たいタイプだったのに、最近は家にばかりいるので鬱屈としているようです。孫が唯一の気分転換らしいですけど、子供が風邪気味の時は近寄らせることが出来ないし。「映画でも借りてくる?」って聞いても「興味ない」って言われるし...
みぃー。さんのお父様の痛みはひかれたのでしょうか?痛みや熱と聞くと家族はいても立ってもいられないですね。
何とか無理せずに気分転換する術を見つけられるとよいですね♪陰ながら応援しております。

今日もポチポチして帰りますね~☆
2010.03.15 21:33
おやぢパパ
わかっていながら敢えて外出しているような。
これってお父様のチャレンジ?とも思えるのですが…
無責任なこと書いてすみません。
体調管理と気持ちのコントロール、難しいですよね。
少しずつ様子を見ながらお父様自身がコントロールしてくれればいいのですけどね。
みぃー。さんの心中、お察しします。


2010.03.15 22:16
みぃー。
HOUKISOUさま
こんばんは!いつも励ましのお言葉、本当に有難うございます^^

そうなんですよねぇ~!出掛けようと思える元気がある事は感謝すべきなのですが・・・
父・本人の気持ちも良く判るので、どうしても強くは言えないし、でも心配だしの繰り返しを過ごしております(-_-:)
仰る通り、他に何か・・・出掛けずとも出来る趣味があればいいのですが、父は競馬以外の趣味がなくて(困)

お義母様に風邪気味の子供さんを会わす訳にいかないと仰る、HOUKISOUさまのお気持ちも良く判りますよぉ~(>д<;)
会わせてあげたい・でも風邪がうつりでもしたら、それこそ大変ですもんねぇ!
お義母様がまた外出できるようになりますように・・・
(あっ、それはまたそれで心配かもですよね?)う~ん・・・本当に難しいですね(-_-:)

早くお互いに、良い解決策が見出せたらいいですね!
いつも温かいお言葉に、本当に感謝でございますo(>Д<。*)ノ゚
2010.03.15 23:41
みぃー。
おやぢパパさま
こんばんは!いつも有難うございます^^

いや・いや・いや・・・無責任な事などではございませんです!
私も何だか、そんな感じにも思っております。
わざとチャレンジをして、自分の身体を試しているかのように思えます。
その結果・思いもよらぬ具合の悪さに本人自身が一番落ち込んでいるような・・・
そんな父を見ていると、やはり気持ちが判らないではないので、強く言う事が出来ないでいます(泣)そして傍に居ながらも、何も出来ない自分に歯痒くて仕方がありません(´Д`;)

しかし、いつも頂ける温かいお言葉・コメントに励まして頂いております!
本当に有難うございます 人´Д`*)
2010.03.15 23:53
-
 ほとんどの人って、自分は大丈夫”とかって思ってるんですよね~。
 うちのおかん”みたい~(~_~;)
 治らへん!”て言う事、まだよくわかってないですからね~v-356
 でもそうして自分から出かけていきたい”と出かけて行かれる事、すごい事だと思います。すごい生命力だと思いますv-220
 ベッドに寝たきりになって、動きたくても動けなくなって衰弱してくの見るのは、もっとつらいでしょう?
 心配だけど、好きな事できる”って一番幸せな事だから、見守ってあげてください。。。
 ったく、無鉄砲なお父ちゃまですな(~_~;)
 だけど、競馬好きな人”ってそういう人が多いのかも、、、。
2010.03.16 02:03
みぃー。
ふーみんさま
いつも有難うございます♪

父は競馬だけではなく、よく理由を付けては”スロット”にも出掛けておりますねぇ~!
それも「家族にはバレテいない」と思っているようです(笑)
さすがに最近は”競輪”と”競艇”はやらなくなりましたが・・・(-_-;)

出掛ける元気があるのは、とっても嬉しい事だし・本人の気持ちを考えると駄目!とも言えないですし、仰る通り本当に困ったちゃんです(´ヘ`;)
なぁ~んか、前世は「私の子供」だったのかも?なんて、錯覚してしまう時があります。
しかし元気がある事には喜んでおります^^

これからもそんな父を暖かく(?)見守っていこうと思います♪
励ましのお言葉、有難うございます 人´∀`)
2010.03.16 15:14

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/125-2c59a464
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。