--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 27

告知から1年♪

去年の3月27日に、父は(仮の)膵臓癌告知をされた。
手探りでこの1年間を過ごして来た。
あと10日もすれば、今度は「余命宣告」されてからの1年が経つ♪
手術も出来ない状態であった。
「このままだと3ヶ月か半年・・・抗がん剤治療が上手くいっても1年」
医師からの非情にも絶望的な言葉を打ち砕いてくれた!

「こんななら死んだほうがましだ!」と何度も言った父。
辛い思いに耐えかねて言った言葉にも
「生きていて欲しい」と願うのは、単なる家族のエゴなのかも?と何度も思った。
頑張っている父に向かって「頑張れ!」とは言えないまでも、励まし続けて来た。
辛い父からしてみれば、どんな気持ちでその言葉を受け取っていたのかなぁ?

あれから1年・・・
何度も泣いた。悩んでも解決できない事に何度も悩んだ。
そして考えた。考えて眠れない日々も沢山あった。
まさか1年後のこの日を迎えられようとは、想像もしなかったし・出来なかった。

本人には言えないけど「父ちゃん、頑張れっ!」
これからも辛い事は沢山あると思う。思うけど・・・何も出来ない私だけど、いつも傍に居るからね^^
並大抵の事ではないのかも知れないけど、諦めずにこの先・1年でも2年でも・何年でもこの調子でやっていこう!
「余命宣告」がナンボのもんじゃいっ!

父ちゃん、生きていてくれて有難う♪(´▽`*)/


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m
スポンサーサイト

comment

ミケ
みぃさん、イチロー殿、告知から一年だなんて本当にすごいことです。
私の母も含め、殆どの人が宣告通りに進行してしまうようです。
私も母には癌と共存しながら少しでも長く生きていてほしいと願っていました。
どうか、イチロー殿には膵臓癌との共存の新たな記録を作って、現在闘っておられる方々の希望の星になって頂きたいと思います。
2010.03.27 12:43
うらら
みぃちゃん
こんにちは。
みぃちゃんもイチローさんも優しくて強い人ですね。
「余命宣告」なんて意味がないですよ。人はみんな限りがある中で生きているのですから。
このブログたくさん読ませてもらいます。
2010.03.27 14:17
八宝菜
膵臓癌は私が患った種類よりも更に進行が早いと言われている病気。
スキルス胃癌が早歩きなら膵臓癌は駆け足とも例えられるものです。
その病気と闘いながら1年も生きているのはとっても素晴らしいと思います!
きっと使命があるのでしょうねe-267
化学治療は本当に辛く苦しいものですが、これからも1日1日を大切に過ごしていって欲しいですe-420
私も毎日大切に過ごし、来月無事33歳の誕生日を迎えますv-221
2010.03.27 16:45
メイ
病気については、個人差(個体差?)が、本当に激しいですね~。
だから、パーセンテージや余命宣告とかって、本当にあてにならないと思う。
でも、その中でもイチローさんの病状は、驚くべきものがありますね。
私の母がすい臓癌だとわかった時、少しでも明るい未来が描ける情報を求めて、ネットを彷徨いました。
でも、どれも辛い記事ばかりだった。
あの時に、みぃー。さんのブログがあったら、どれだけ救われていただろうって、よく思います。
今現在、闘病中の方やそのご家族に、希望を与えてくれているイチローさんと、みぃー。さんに
「ありがとう♪」
2010.03.27 19:15
おやぢパパ
本当に辛かったと思います。
よく頑張りましたね。
お父ちゃんも、みぃー。さんも、ご家族皆さんも…

堂々と胸を張ってくださいね。
そして、今日までの日々を忘れず、これからに生かしてください。

よかった。おめでとうございます!
\(^○^)/(^○^)/


2010.03.27 21:34
みぃー。
こんばんは^^
鍵コメで頂いたのに、返信コメさせて頂きまぁ~す♪
いつも温かいお言葉を有難うございます^^
ボソボソとぼやきながらも、これからもずっと父に寄り添って行く所存でございます♪
何もできずに歯痒い事も度々ありますが、父共々頑張って行こうと思います^^
励ましのお言葉、感謝でございますヾ(*´∪`*)o
2010.03.27 21:52
みぃー。
こんばんは!
ミケさんの悲しみも、まだまだ癒される事ないと思われますのに、父への励ましのお言葉を有難うございます。
去年の今頃は、絶望感でいっぱいでした。
長生きして貰いたいと思いながらも、まさか今日を迎えられようとは思ってもいませんでした。
本人は辛いと思いますが、もっと・もっと長生きして貰いたいと願っておりますし、またそうなって欲しいです^^
力強い励ましの温かいお言葉、有難うございます(*>人<*)
2010.03.27 21:59
チャレンジ5
みぃーさん、こんばんは。
告知から1年が経ったのですね。
この間をふりかえられた言葉が重く響きます。

人の死は神のみぞ知るではないでしょうか。
「余命宣告」ナンボのもんじゃです!

ブログを読ませて頂き、お父様への愛、何か暑いものが伝わってくるのを感じさせていただきました。
みぃーさん、ありがとうございます。
2010.03.27 22:05
みぃー。
こんばんは^^
仰る通りですね!
余命宣告なんて意味ないですよね!
余命宣告された時は、絶望感しかなく悲しみに暮れました。
しかし今、こうして父は生きていてくれます♪
これからも、もっと・ずっと長生きして貰いたいと願い続け、父と歩んで行きたいと思います^^
優しく温かいお言葉、本当に有難うございますo(>Д<。*)ノ
2010.03.27 22:07
みぃー。
こんばんは^^
生きていてくれる事の素晴らしさ!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪
今の父は、たまに訪れる副作用を除いては元気に過ごせております♪
この先・何年も父と過ごせていけるよう、笑顔で前を向いて歩んで行こうと思います!
八宝菜さま、優しい励ましのお言葉を有難うございますd(>ω<*)☆

来月のお誕生日が素晴らしい日になりますように・・・
新しい歳が光り輝く1年になるように、祈っております♪
2010.03.27 22:16
みぃー。
こんばんは^^
「ありがとう」なんて言って頂いて、此方こそ有難うございます!
私も父の病気を知った時に、希望の持てる情報を求めてネットを彷徨いました。
手術が出来た方で、数年経った今もお元気に過ごせている方がいらっしゃいますが、父は手術も出来ない状態でした。
やはり絶望しかありませんでしたが、父は今も頑張ってくれています!
生きていてくれます!本当に感謝しかありません!
同じ病気に苦しんでいる方の、希望になる事が出来たら・・・
ちょっとでも何かのお役にたてるとしたら、ブログを始めた当初の目的が叶います^^

いつも頂ける温かいお言葉に、とても励まして頂いております。
本当に有難うございますヽ(´∀`*)ノ
2010.03.27 22:26
みぃー。
こんばんは^^
いつも温かい励ましのお言葉に感謝でいっぱいです!
本当に有難うございます 人´Д`*)
これからも手探りだとは思いますが、笑顔で前を向いて父と歩んで行こうと思います♪
来年も「告知から2年」と言うタイトルで日記が書ける事を祈り・信じていきます♪
胸を張り、肩で風切って歩きまぁ~す^^
(ちょっと意味が違いますね -_-;)
2010.03.27 22:33
みぃー。
こんばんは^^
「ありがとうございます」だ・なんて言って頂き、此方こそ有難うございます!
そうですよねぇ~!余命宣告なんてあって無いようなものですよねぇ~^^
来年も再来年も、この先ずっと告知から何年・・・と言うタイトルで日記が書けるように、父と前を向いて歩んで行きます♪
いつも頂ける、温かい・励ましのお言葉に力を頂いております!支えて頂いております!

本当に本当に、有難うございます!感謝ですo(´▽`*)/♪
2010.03.27 22:42

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/139-70c039a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。