--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 13

答えが出ない

4月12日(月)生憎の天気で、寒い上に雨であった(-_-;)

前日の夜は早めに寝よう!
と思い早めにベッドに入るも、中々寝付けず・・・
そして気が付けば一睡もする事無く、朝を迎えてしまった!
緊張もしていないし、考え事で頭がいっぱい!という訳でもないのに眠れなかった。

T門病院へは初診になる為、受付時間開始の8時30分より前には着いておきたい。
早く着き、病院近くで朝食をとるつもりで自宅を6時ちょっと過ぎに出た。
私の自宅から駅までは徒歩3分ほどだが、余裕をみて早く出る。
そして利用駅は、始発駅の次なので座って行けるだろう♪などと思っていた。
余裕をみて早く駅に着くと、既に電車待ちの人でホームが溢れている・・・
どうやら考えが甘かったようだ!

途中駅で始発電車に乗り換えるも、私1人しか座れずにIちゃんは立ったまま1時間ほど電車に揺られていた。
しかし、世間の皆さんはこうして毎日、満員電車に揺られながら通勤しているのかと思うと頭が下がる・・・
皆さん仕事とはいえ、毎日・毎日お疲れ様です!



T門病院に着き、受付を済ませ診察の順番を待つ事数時間・・・
父や私が通うI病院も、大学病院で患者さんが多く病院自体もとても大きい!
T門病院も勿論大きくて、患者さんで溢れているが何だか雰囲気が違う。
私の勝手な思いだが、T門病院は全てに対して機械的な感じがした。
限られた時間の中で大勢過ぎる患者さんを診なければいけないのだから、仕方がないのは理解できる。
『病院は病気を治しに来る所』なので、腕さえ善ければそれでよし!なのかも知れないが、何となく全てにおいて冷たい感じが否めない気がした。
まぁ、でも、入院したらそれはそれで違う印象を持つのかも知れないが・・・

やっと診察の順番がまわってきた!
4ヶ月ぶりに会うN先生・・・少しは驚くかな?と思っていたが、とんでもない!
「こんにちは!どうしました?また症状が酷くなってきましたか?」
といつもの調子で、顔色一つ変えずに問いかけてきた。ちょっとガッカリ━(-д-;)━

私だけが「先生!置いて行かないで!」と、寂しい気持ちがしていたのにN先生からすれば「ああ、此方の病院まで来たのか?」くらいにしか思わないのねっ!私、寂しいっ( ノω-、)
(まぁ所詮そんなものなのだ)

今回までの症状と、何故T門病院へ来たのか・私が望んでいる事をN先生に全て説明した。
するとN先生からこんな答えが返ってきた。
「1度の手術で100%の患者さんの中で、95%の患者さんは完治します。
残りの5%の患者さんが再発を繰り返します。Sさん(私)は残念ながらその5%に入っています。
そして再発するのが早い!その再発を繰り返す患者さんの手術方法は何が正解か?とは判っておりません。
症例が少ない為もありますが、個人差もあります。
ただ一つ言えるのは、以前と同じ手術方法では意味が無いので、少々別の方法を考えなくてはなりません!
その結果、今の症状は改善されても違う後遺症が出る可能性が高くなります。
以前よりも遥かに、リスクが高くなると言う訳です!」
との事であった。

その後血液検査を済ませ、次回の予約をして病院を後にした。
手術を望むなら、その時までに手術の希望日時を決めて下さい!とは言われたが、はたして?

自宅に戻り、実家で心配する家族に報告の電話を入れた。
病気の事を理解出来ていないながらも、根堀・葉堀聞いてくる父・・・それだけ心配してくれているのだ。
簡単に説明はしたが、手術のリスクについては話していない!
と・言うか、話すつもりは絶対にない!

今日の仕事終わりに実家へ行き、昨日の事をもう少し詳しく説明する事になっているのだが・・・
手術後に今より悪い症状になるかも知れない事を覚悟して手術を決めるか、それとも今の症状を我慢し続けて手術をやめるか・・・
確実に後遺症が出るのかは判らない!出たとこ勝負と言ったところか?しかし・・・
専門の科が確立させているT病院に、何か他に手立てがないものかと淡い期待を抱いていたのだが、結果は何も変わらなかった。

取り敢えず、次回の診察は4月19日(月)なのだが、果たしてその時までに答えが出るのであろうか?
手術をするのか、しないのか・・・
こんな状態が続くのなら、とっとと手術してしまおう!と思っていたのだが、リスクが大き過ぎる!
う~ん!どうしよう・・・(o´д`o)=3


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m



スポンサーサイト

comment

チャレンジ5
みぃーさん、おはようございます。

よく眠れていなくて、しかも、遠くの病院まで行かれ、大変でしたね。
そして、先生からのコメントも・・
そんななか、長文のブログを書かれて、頭が下がります。

どのように決断されても、みぃーさんにとっていいことになりますように!
2010.04.14 07:36
みぃー。
お早うございます^^
ブログでお知り合いになれた方々が、有難い事に親身になって色々と情報を下さいました。
担当医に不信感を抱いてしまい、他の病院やこれからの事を考え直そうと思っております^^
チャレンジ5さま・・・このような励ましの温かいお言葉を下さり、有難うございます!
とても心強く、お優しいお言葉に励まして頂けます(/□\*)
今直ぐ決断しなければいけない!と言う訳では在りませんので、早急にT門病院での手術を決めずに、もう少し考えてみようと思います。
温かい励ましのお言葉・・・本当に、本当に有難うございますヽ(*´∪`*)ノ"
2010.04.14 09:37

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/153-99c9c7a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。