--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 14

物は考えよう・・・でも!

12月14日(火)
昨日も書きましたが、今日の記事内には以前にも載せましたが、私のグロイ脳MRI写真が載っております。
『そんな物は見たくない!』と思われる方はスルーして頂きますようお願い申し上げます
若しくはご覧に為って頂いた後に、『気持ちわるっ!見るんじゃなかった!』と思われた方がいらっしゃいましたら先にお詫び申し上げます・・・・・申し訳在りませんでした








以前の検査時、7月12日に撮ったMRI写真・・・・・
その前の(確か)4月に撮った時と白く写っている『のう胞』の大きさは、残念ながら縮小は見られず変わらぬままであった!
しかし、4月の検査時では血液検査の結果に異常が見られていた事から、2度目の手術を要するとの事であったが、7月の検査時では異常が改善されていた為に経過観察状態で今回の検査に至る・・・




0712-1.jpg
7月12日に撮ったMRI写真
本来であれば写る筈のない、写真中央に写る『白いモノ』!これが『のう胞』です。
通常の方は『脳下垂体』がほんの小さく写るだけで、写真に写っている白い部分は黒く空洞のように写ります。



1213-2.jpg
今回12月10日に撮ったMRI写真
同じ様に見えるかも知れませんが、7月に撮った写真より、縦に大きくなっております。
写真の載せ方でイマイチ判りづらいかもですが、明らかに大きくなっていました。



0712-2.jpg
これも7月に撮ったものです。
こちらの方が、のう胞の大きさが判りやすいかも知れません。
写真の真ん中、黒い空洞部に白く丸く写っているモノがそうです。



1213-1.jpg
そしてこちらが今回のモノ!
私の写真の撮り方で多少比率は違いますが、のう胞のみを見比べるとやはり大きくなっている(-_-;)

血液検査の数値的には今回も異常は見られず、またしても経過観察。
のう胞があろうがなかろうが、日常生活に支障をきたす症状さえ現れなければ良い!
とは思いつつも・・・・・
こののう胞が大きくなる事によって、目の神経やら何やらに支障をきたすものだから性質が悪い!

数値には異常が見られなくても、血液検査の数値は所詮『脳下垂体』が影響を及ぼすものであり、目の諸症状や頭痛その他諸々の症状は数値に表れない。
数値が落ち着いていてくれる事には感謝♪
何故なら・・・直接、手術を要する事態は血液検査の異常が判断材料であるが故。
でも、医師が重要視しない『その他諸々の諸症状の数々!』これが私生活を送る上では、私にはとっては重要な事でもあるのに!






検査の結果、数値が落ち着いてくれている事は『良い事♪』
のう胞が大きくなっていた事は『悪い事!』

う~~~ん・・・喜ぶべきか否か?
そしてもう一つ『悪い事(?)』までもが、私の頭を悩ませる!
この病気が発覚してからの主治医であるN先生・・・・・
地元の病院から都内のT門病院へ異動したN先生を追いかけ、今の状況に至っていたのだが・・・・・

もう駄目だ!
自分の主治医が信じられない・・・信用が出来ない・・・信頼が出来なくなってしまった。
今のT門病院はサードオピニオンでもあるのに・・・


主治医は所詮『数値』しか見ていない。
患う患者の『意見』など、聞いてるようで聞いていない。
数値さえ安定していれば、病気であろうと関係ない。
そりゃそうだ!自分の身体じゃないからね!
症状に苦しむ患者本人が、何を訴えようと効かない薬を処方するだけ。
具体的な症状を説明しても、『一般的に聞かれる症状』に当てはまらなければ除外視する。
今までも、私が同じ病気の人の同じ症状に当てはまらない状態を、主治医は目の当たりにしているにも関わらず、だ!
・・・大体、同じ病気であっても皆が皆、全く同じ症状の訳がないでしょーよ!
個体差だってあるでしょが!


のう胞が大きくなっていた事もある意味ショックだが、主治医を信用できなくなってしまった事には正直、かなり凹む(-_-;)

・・・いや!もっと早く気付くべきだったんだ!
手術後、半年もしないで『多分、再発していると思う』と、私は主治医に訴えた!
それでも主治医は『そんな筈はない!』と信じてくれようとしなかった・・・・・
それでも食い下がる私の言葉にやっと検査をしてくれた。
その結果が想像した通りの再発だったんだ・・・・・

あの時も言ったではないか!
病気を・・・症状を味わっているのは他の誰でもない!私なのだから!
私が以前にも味わった症状だと訴えても、主治医は100%中の例外である5%に入る、私の言葉など聞いていなかった。

何時間も掛けて・・・信用が出来なくなってしまった主治医の処にはもう行きたくない!
書き出したら止め処も無くなってしまうし、言っても始まらない!
マイナス思考になっても何も良い事はない・・・
だったら前向きに捉えよう・・・・・

信頼できない医師の処へ長く通わないで済んだ!と、プラスに考えよう。
もっと信用のおける医師は他に必ず居る筈だ。
ただMRIの写真を見て・・・血液検査の結果を見て・・・・・薬を処方するだけ!
患者の意見はまるで聞いていない!

そんな診察を受けるだけなら、他の病院、他の医師でも善いではないか!
遠路はるばる通う意味など見出せないというものだ。


・・・さっ、他の病院をまた探しましょ(。-`ω´-)


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
      ↑
押して頂けると嬉しいです^^
お手数をお掛けしてすみませんが、宜しくお願い致します(。・人・`。)) 
スポンサーサイト

comment

あかちん
こんにちは。
さあどこの病院に行きましょうか。
何件行っても大丈夫。私がついていますから安心して下さい。のう胞が少し大きくなっても医療で考える誤差範囲ならなるべくオペはしないほうがの考えかと思います。画像診断で慣れているドクターなら腫瘍との区別もできます。ドクターはのう胞を内視鏡で処置するつもりでしょうか。頭痛はひどくなってきているのでしょうか。色々聞きすぎですね。でもみぃーさんはしっかりしているから安心してます。みかたも沢山いますので。
2010.12.14 16:45
チャレンジ5
みぃーさん,こんばんは.

とりあえずは,血液検査で今回も異常は見られず,経過観察でよかったですね.
でも,お医者さんとの信頼関係がなくなるとは・・.
新しいお医者さんを見つけるのも大変かと思いますが,よいめぐり会いになりすように!

日常生活に支障をきたす症状があらわれることのないように,お祈りいたします.
2010.12.14 21:22
カモメ先輩
とにかく応援の気持ちを贈ります♪
2010.12.14 22:34
houkisou
いつも元気なみぃーちゃんが落ち込んでいて心配です。そうだよね、患者にとっては医師に自分の体を委ねているのに・・・個人差ある症状をマニュアル通りにしか扱ってくれないのは、絶対困る!!
インフォームドコンセントが出来てない医師とは長く付き合えないよね・・・。
何とかみぃーちゃんが信頼出来て、腕もいい先生に巡り合えますよう心から祈っています。
そして、日々の生活が元気に過ごせますように。
みぃーちゃん、無理しないでね、パパさんのためにもご自身の体を労って下さいね☆
2010.12.15 00:58
カメロボット
みぃー。さん、お早う御座います

やはり、写真見ても、分かりませんでした

目、鼻、口のあたり、可愛いですよwww

貴方と、僕の妻の、ドクターに対する気持ち

同じような気がします

クスリの副作用などを訴えても余り真剣に聞いてもらえないと、怒ってます

今のドクターはやはり急がしすぎるのが、原因の一つではないでしょうか、

一日に診る、患者が、多すぎるのでは

特に大きな病院は、これを感じます(次の患者さんが待っておられるので)

大きい病院は検査機械などが、揃っているので仕方なく行ってるようなものです

処置そのものは、おそらく何処の病院も同じでは、ないかと思います

ならば、相性のいい、優しい先生の方がと、思ったりします。
2010.12.15 06:20
私はタワシ
お気持ち察します。やはり目の前に写真とか突きつけられると、いい方向にに考えようとしても不安になってしまいますよね。
そういった心の問題も含めてしっかり患者さんの思いを受け止め、ケアしてくれるところとなると、やはり大病院では難しいのかなあという気はします。
もう少し近いところに、信頼関係をしっかり築けるすばらしいドクターとの出会いがるといいですね。心からお祈りしています。
2010.12.15 08:12
みぃー。
こんにちは^^
いつも有難うございます&今日もお仕事お疲れ様です♪
さて!どこの病院に行きましょか^^?・・・って、自分の事なのに人事みたいに言っておりますが^^;

もしも・・・ですが、2回目の手術となっても『開頭手術』は行わず、1回目同様の『内視鏡手術』で済むと思われますが、1回目と同じ『のう胞の中身』だけを搔き出すのではなく、『のう胞(袋)ごと』取り出す事になるそうです。と、なりますと元々『下垂体自体』は正常なのに、正常な下垂体に何らかの悪影響を及ぼす懸念が『大』でございます^^;・・・そうするとまさに『本末転倒』で、後遺症が残る可能性が否めません!
ただ・・・
術後100%の患者さんで95%の方が再発は認められない中、残りの5%の患者さんのみが再発を繰り返すようです。
そして残念ながら私はその5%にはいっているようです(-_-;)
ハイリスクを背負い手術しても、その後の再発も考えられます。その場合、3度目の手術は『開頭手術』になってしまいます・・・・・それだけは避けたい!
まっ、2度目だろうと何だろうと手術をしないで済む事に越した事はないので・・・^^;

どこの病院・医師でも見解は同じ・・・経過観察は同じ!処方される薬も然程代わらず!
で、あれば・・・少しでも負担が掛からず通える病院で、せめて信頼のおける医師に診察を受けたい。
これって患者の当然の権利&要望でありますもんね^^?
なので、少しゆっくりと次の病院を探してみようと思います^^

あかちんさま、今日も心強くも優しい、温かい励ましのお言葉を有難うございました♪
心より、感謝・感謝でございますヾ(´∀`)ノ
2010.12.15 10:39
みぃー。
こんにちは^^
いつも有難うございます♪
お陰様で数値は落ち着いてくれております^^その事には本当に感謝なのですが・・・・・
のう胞が大きくなっていた事、正直ちょっと残念でした(-_-;)
それに輪を掛けての主治医への想い・・・・・主治医を信頼出来なくなった事の方が、私の中では大きい事でしたねぇ~e-263

仰って下さるように、のう胞が在ろうが無かろうが・・・日常生活に支障さえきたさなければ、どっちでも良いのですが、この先(おそらく)一生を経過観察で過ごすものであったとしても・・・
長い付き合いになるなら為るほど、主治医の存在は大きく大事だと感じておりますので^^;
どうせ同じ検査・診察・処方薬であれば、信用をおける医師に委ねたいです♪
・・・なので、また一から(正直、面倒ではありますが)病院を・・・医師を探してみようと思います^^

チャレンジ5さま、今日も優しくも温かい励ましのお言葉を有難うございました^^
心より、感謝・感謝でございまぁ~すヽ(´∀`ヽ)
2010.12.15 10:51
みぃー。
こんにちは^^
いつも有難うございます&お疲れ様です♪

カモメ先輩・・・お加減は如何でしょうか?心配です。
お疲れも勿論ですが、寒さも相まって・・・余計にお身体にはご負担が掛かってらっしゃるのでは・・・。
なんて・・・私なんぞがお身体案じたところで何も出来ない、不甲斐無い限りでございますがe-263

私はお陰様で、数値の方はコレと言って特別問題はありませんでした♪
ただ・・・・・覚えてらっしゃいますかねぇ^^?以前、カモメ先輩にもご心配頂きました病院でしたが・・・
今回の事で、他の病院を探すことに決めました^^
数値は安定しているので急を要する事も無いと思いますので、少しゆっくりと次を探してみようと思います♪

カモメ先輩、ご自分の体調も思わしくないと思われますのに・・・
今日も優しくも温かい励ましのお言葉を有難うございました^^
いつもの事ではありますが、心より感謝・感謝でございます♪・・・が!
カモメ先輩も十分にお大事に・・・ご慈愛なさって下さいませねぇ~(。・人・`。))
2010.12.15 11:07
初めまして、彩と申します。
最近ちょくちょくお邪魔してます。

私は人間の医療ではなくて
獣医療を学ぶ獣医学生ですが、
今回のみぃーさんの記事を読んで
患者(私にとっては飼い主)との
コミュニケーションについて
色々考えさせられました。
医者/獣医師は多くの病気について学びますが
患者が感じる身体の変化は感じられませんものね。
血液検査やMRIなど、「証拠」の分析も大事ですが
言葉が喋れる患者が目の前にいるのですがから
その方の意見を聞かなければ
医者&患者の信頼関係は何処?

良いお医者様に巡り会えるようお祈りしています。
2010.12.15 11:12
みぃー。
こんにちは^^
いつも有難うございます♪

手術後、半年も経たずに再発した時・・・調べた今のT門病院。
しかし主治医が地元の病院に居たから!と、転院しないでおりました。
その主治医が、私が転院を望んでいたT門病院へ異動したと知って、とても嬉しかった♪
・・・でも、その主治医を信用・信頼できなくなってしまった事には、のう胞が大きくなっていた事よりも正直凹みました(-_-;)
でも・・・まぁ、これも前向きに良い方向に考えたいと思います^^
遠く通うのも面倒な病院より、もっと近くで(あるのかしら^^?)信頼のおける医師を、また探したいと思っております♪
自分の事だけで、病院の事だけで凹んでばかりも居られませんもんね^^
仰って下さる様に、父の為にも元気で居なければ♪

houkisouさま、いつも温かくも優しい励ましのお言葉を有難うございます^^
今日も、心より感謝・感謝でございまぁ~すヾ(´▽`*)ノ
2010.12.15 11:22
みぃー。
こんにちは^^
いつも有難うございます&今日もお疲れ様です♪
MRI画像の『目・鼻・口』・・・お褒め下さり有難うございます ( ̄m ̄*)
いきなり内部の内部を見て頂くというのも、何だか恥ずかしいですねぇ~~~^^;
お見苦しくてすいませんですe-330

奥様のお気持ち・・・・・『よぉ~く判ります!』なんて事は言えませんが・・・判るような気が致します!
病気自体は勿論ですが、病を患う者にとっては『主治医』という存在はもの凄く大事です!
いかに信用できるか。どれほどの信頼をおけるか。
言い方に御幣はあるかもですが、(おそらく)一生、若しくは長い付き合いになる病気・・・
治るに越した事は勿論ありませんが、治らないにしても病気とは、それなりの付き合いを余儀なくされます。
その為にはメンタルケアを含める治療がとても重要だと思います。勿論、医師の対応も重要視します。
仰るとおり、大病院へ行くのは設備が整っているからでもあり、臨床件数も多いから!
時間が掛かってでも、自分の辛い症状を少しでも改善できるなら・・・の一心だと思います。
まっ、医師の大変な立場も理解はできますけども・・・^^;
医師がどんなに忙しくとも、せめて言葉のチョイスにはもっと気をつけて貰いたいものですよね!

奥様も私も、早くそんな相性の良い医師に出会えますように(*>人<*)
カメロボットさま、今日も優しくも温かいお言葉を有難うございました^^
いつもの事ではございますが、心より感謝・感謝でございまぁ~すo(´▽`*)/
2010.12.15 11:49
みぃー。
こんにちは^^
いつも有難うございます♪
お仕事これからが益々お忙しい時期ですねぇ~~~!お身体、ご無理されてませんでしょうか^^?
前の様に貧血起こされたりされませんように、十分にご慈愛下さいませねぇ~(><;)

お陰様で数値の方は安定しておりまして、今直ぐ手術を!なんて事にはならずに済んだのですが・・・・・
自分が予想していた『のう胞の縮小』は見られず、予想に反して大きくなっておりました^^;
その事は正直、残念でしたが・・・・・
その事よりも、主治医を信用・信頼出来なくなってしまった事の方が、私には大きな問題でした(-_-;)
主治医とは、かれこれ4年以上のお付き合いになっておりましたしe-263

設備が整っている事も勿論ですが臨床件数も多いので、時間が掛かるのを覚悟で通うのが大病院です・・・
主治医は今の病院に異動してから、何か対応が機械的になったように思います。まっ、それも致し方ないのかもですが。
今回の事で、今まで何となく主治医に感じていたモヤモヤが晴れました!
そして、病院を変えようと決めました^^

今直ぐにどうこう!と、急を要する事でもないと思っておりますので、少しゆっくりと次を探そうと思います♪
私はタワシさま、今日も心優しい励ましの温かいお言葉を有難うございました^^
いつもの事ではございますが、心より感謝・感謝でございまぁ~すヾ(*´▽`*)o
2010.12.15 12:05
みぃー。
こんにちは^^
初めましてです!ご訪問下さり、コメントまで入れて下さり有難うございます♪嬉しいです^^
私も最近は、彩さまのブログにお邪魔させて頂いていながらも、読み逃げばかりで申し訳在りませんですe-330

変な言い方で御幣があるかもですが、彩さまのような医療関係者の方に、そのようなお言葉を頂ける事はとっても嬉しいです^^
全ての医師が全てそうだとは思いませんが、大きな病院になればなるほど、医師も忙しく大変で致し方ないのかもと思いますが・・・・・
私の主治医は今年の3月位まで、私の地元にある大学病院におりました。
その時と今の病院へ異動してからの対応は、明らかに変わった!・・・何か機械的になったように感じてます。
目に見える『数値』や『画像診断』だけなら、どこの病院でも、どの医師でも変わりません(><;)
病気と長い付き合いになればなるほど、余計にメンタルケアも重要だと思いますので・・・・・

私は今回の事を機に、病院を変えようと決めました^^
彩さまのように考えて下さる方・・・素晴らしい医師に出会えるように、少しゆっくりと次を探そうと思います♪
このような拙いブログに遊びに来て下さり、温かいお言葉を掛けて下さり、本当に有難うございます^^
心より、感謝・感謝でございまぁ~すe-267

彩さま、頑張られ過ぎませんように・・・
お身体ご慈愛されながら頑張って下さいませです♪(←意味不明ですいません^^;)
有難うございましたぁ~(*´▽`)ノ
2010.12.15 12:25
みぃー。
お早うございます^^
度々ご親切に温かいお言葉を有難うございます♪
また後ほど遊びに行かせて頂きますです^^
今日もお優しいお心遣いに、感謝・感謝でございまぁ~すヾ(*´▽`*)o
2010.12.16 10:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/295-195f7049
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。