--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 25

救急外来

今、現在・深夜の2時過ぎ・・・寝ようとベッドに入っていたが、一つの出来事を思い出し気になって眠れなくなってしまったので、日記に書いておこうと思い書いている。

話は大分遡るが、5月12日・3度目の診察日の前日、5月11日の出来事だった。
私が何時も通り仕事を終え、会社を出てバス停までの道程を歩いている時に携帯が鳴った。
実家からの番号通知・・・妙な胸騒ぎがした。
電話の声は母であった。声が少し震えている。
「少し前に、お父さんが気分が悪くなって、今お兄ちゃんが病院へ連れて行った。悪いけど直ぐ家に来てくれる?」
との事。その言葉を受け
「うん、判った。直ぐに行くから待っててね!姉ちゃんには私から連絡しとくから!」
と母に伝え、通りかかったタクシーをつかまえ、車に乗り込んでから姉に連絡を入れた。
姉も「姉ちゃんも直ぐに実家に向かうから!」と言い、ほぼ同時に実家に着いた。
母は動揺を隠しきれない様子で、病院へ行った経緯を説明してくれるのだが、イマイチ判らなかった。
兄から連絡が入り、病院に着いた旨・今は検査待ちだとの連絡は入っていたようだ。
だったらこれから3人で病院へ向かおうと決まり、念の為入院道具を持って姉の運転する車でI病院へ急いだ。

病院へ到着すると、兄が救急外来の廊下で一人待っていた。
待っている間、廊下のベンチで4人腰掛て相談した。
明日5月12日は、もともと診察の予約も入っているし、今日はもう遅い。
もし「帰っていい」と言われても、明日の事と・父の容態を考えると、無理を言っても今日は一日入院させて貰おうと言う事になった。

そして待つ事数時間・・・やっと父と面会が出来た。
救急外来の奥に在るベッドが8床程並んでいる部屋の中に父はいた。
ベッドの上で膝を抱え、座っている。
担当医のA先生の姿はなかったが、同じチームの医師が診てくれていた。
医師の話によると、点滴を打ち今日は帰っても大丈夫なので、明日の診察にまた来てください。との事だったが、私達は一晩入院させて貰えるよう頼んだ。医師も反対はしなかったが父が口をはさんだ。
「何時かは入院しなくちゃいけない日がくるだろう・・・でも帰れるうちは、家にかえりたい」と・・・
しかし母と兄は賛成しない。
父が膝を抱え小さくなって座る姿を見ていたら、可哀相になって今度は私が口をはさんだ。
「これから点滴を受けて帰るとなると、夜も遅いから明日も大変だけど・・・でも、いいじゃん!一緒に帰ろう」と。

そして父が点滴を打ち終わるまで、廊下のベンチで待った。
途中、先に母を家に連れて帰って貰うよう、兄に頼んだ。

姉と二人廊下で待っていた時に、泣きながら救急外来から出てきた方達を見た。
「ああ・・・お可哀相に・・・きっと、ご身内が亡くなってしまわれたのだろう・・・」
その後、そのご家族とストレッチャーに乗せられた方が、霊安室が在るであろう方向へ向かわれていった。
その光景を見ていた姉が涙ぐんでいたのに気付き「気持ちは判るけど、(涙を)もらうんじゃないよっ!」と姉に言ったが、言った私も涙ぐんでいた。

父の点滴を終え、一緒に父を連れて実家に帰った。
あの時の父を、今でも忘れる事が出来ない・・・

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m


スポンサーサイト

comment

りりぃ。
読んでいると膝を抱えて小さくなっているお父様の姿が目に浮かび
みぃさんやご家族のご心配が痛いほど伝わってきて胸が締め付けられるようです。
深夜2時過ぎからの更新、睡眠時間は大丈夫ですか?
休息はしっかりとって、健康をキープしてくださいね。
2010.01.25 09:50
ミケ
病院での光景、目に浮かびます。
母は今のところ、まだ気分が悪くなることはないようですが、痛みには我慢しています。癌の痛みは我慢してはいけないということなので、決まった時間に痛み止めを飲むように言いました。
私達家族は医療について素人なため、入院すると安心しますが、本人は逆に不安なようです。 
友人の父上が膵臓癌で自宅療養で普通の生活ができていたのに、年末年に何かあったら不安だということで、年末に入院させました。すると病院で急に容態が悪化し、年明け早々亡くなったのです。友人曰く、入院したことで気弱になったのかも…と。 
それを聞いて、私は入院は最期の手段にしようと思っています。 イチロー殿を連れて帰られたことは大正解だったと思います。 

それから、みぃさん、深夜の更新、寝不足にはお気をつけて! 
私も夜型ですが、最近はなるべく早く寝て(それでも12時迄には寝られませんが)体力の温存に努力してます。 

お互いに長期戦(そうなってほしい!)ですから、頑張りましょうねぇ~!
2010.01.25 11:04
みぃー。
りりぃ。さん、ミケさん、今日は!

ううう・・・お二人ともご心配下さり有難うございます(ノД`)・゜・。
今日は仕事ゆえ、早く寝なければと思っていたのですが・・・
面倒な性格が災いしてしまいました。
自業自得とはいえ、寝不足で肌がボロボロです・・・。

お二人が言って下さるように、休息はしっかりとるように致します。
そして、長期戦に備えられるように頑張ります。
何時も本当に有難うございます!感謝です!
2010.01.25 12:59

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/32-36766fc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。