--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 25

プレゼント

6月の”父の日”に渡すプレゼントを考えていた。
兄とIちゃんと私の3人で何か贈ろうと決まったが、さて・何を贈るか?

我が父、イチローは”天邪鬼”だ。
昔から何をプレゼントしても、素直に喜んだことがない!
そのことでは度々、母に怒られている(笑)
「全く・・・!お父さんは皆がせっかく良かれと選んで買ってきてくれたのに、なんで素直に”有難う”が言えないのょっ!」
と、子供のような怒られ方である。

何を渡すか模索していた頃に、父が母にこんな事を話していたようだ。
「痩せてしまって腕が細くなり、体力も減り力も弱ってきた為に、今までつけていた腕時計が緩くなった。重くて疲れる。」
その会話を兄が聞いていたらしく、では腕時計をプレゼントしようと言うことになった。
Iちゃんは仕事の為、兄と二人市内の目ぼしきお店を巡り、悩みに悩んだが父が好みそうな物が見付からなかった。
半分諦めながら、実家が在る駅の近所に昔から在る小さな時計屋さんにダメモトで入ってみた。

「こっ、これだ!(´∀`人)」という物が直ぐに目にとびこんできた。
父の痩せ細ってしまった腕に合うよう、私の腕に合わせベルトの調節をして貰い、簡単な包装をして貰って実家に帰った。
まだ父の日まで数日早かったが早速兄と二人、年甲斐もなくドキドキしながら父に渡してみた。

「何よ?二人で買い物に行ったきり中々帰ってこないから、何処に行ったかと思っていたら、わざわざお父さんに買ってきてくれたのかょ・・・。お父さんは、もう何も要らないよ。もう勿体無いよ・・・」

と少し嬉しそうに、そして寂しげに言った。
「もう何も・・・?もう勿体無い・・・?」
その言葉に胸が締め付けられる思いだった。
その場のしんみりとした雰囲気を払拭させようと
「なぁ~に言ってんのよ!せっかく何時間もかけて、やっと探して買って来たんだから、そんな事言わずに有り難く貰ってよねっ!せっかく無い金叩いて、3人で奮発したんだから!」
と、恩着せがましい言い方で父に無理やり腕に付けさせた。

今では私と、手首の太さも大差なくなってしまった父の腕に、その時計はぴったりだった。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m
スポンサーサイト

comment

ミケ
みぃさん、素敵なプレゼントでしたね。 

私は常々プレゼントというものは、いつも身に付けてもらえる物が良いと思っています。 

時計は、何時でも何処でも必要な物です。 

イチロー殿、嬉しかっただろうなー! 

みぃさんのブログを読むにつけ、イチロー殿は私の亡き父によく似てるな~と思ってしまいます。 
ま、私の父は、イチロー殿よりももっと更に傍若無人でしたが…

みぃさん、コメントありがとうございました。ポチに伝えときました(笑) 
お陰様で、今日は母と良い休日を過ごすことができました。
2010.01.25 21:52
みぃー。
ミケさん今晩は。
ミケさんの温かいコメントを読ませて頂きながら泣いてしまいました(T_T)
私は最近一人の時によく泣きます。
”スクールウォーズ”(←ご存知でしょうか?)の山下真司なみに泣いてしまいます。
歳をとったせいなのか、年々涙もろくなっております。
何時も本当に温かいコメントを感謝します!
ポチ君あてのコメントをミケさんのブログにコメントしに行かせてもらいまぁ~す♪
2010.01.25 22:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/33-66417a52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。