--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. . 19

緩やかに、穏やかに・・・

2月19日(土)

本当なら昨日、書こうと思った日記!
色々と思うところあり、今日になってしまった(-_-;)



昨日は父の検査結果の日&抗がん剤投与予定日であった。
診察の順番は9:30の5番目!
『こりゃ待つかもね^^;』
と、父と兄と3人で話していた矢先・・・時刻はまだ9:30にもなっていない、9:20頃。
『○○イチローさん、○○イチローさん・・・4番の診察室へお入り下さ~い』
とアナウンスが入った!

『あれ?はやっ!・・・でもラッキー♪』と、3人揃って診察室へ入る^^
私は数ヶ月ぶりに会うA先生・・・
心なしか老けたのか^^?何気に白髪がチラホラ目立つけど^^;(←大きなお世話)
・・・まっ、それだけご苦労とお疲れがあるのねぇ~

ドキドキしながらも、検査結果がA先生の口から発せられるのを待つ・・・
僅か数十秒が長く感じる・・・


A先生 『Sさん(父)、今日も抗がん剤は出来るよ^^
    数値は全然平気だし、検査結果もそんなに心配するようなものでは無かったし♪』

すると、父・・・
イマイチ判らないながらも自分の不安材料を、的を得ない言葉で質問攻めを始めた!
言葉を変え、出来る限りA先生も判りやすく父の質問に応えてくれる^^

以前から父にお願いされていた事!
『今度みぃーが一緒に行ってくれた時に、お父さんじゃ善く判らないから代わりにA先生に聞いてくれよ!』
と言われていた数々の疑問たち・・・
私が聞こうとすると父が間髪入れずに話し出してしまう為、中々口を開く事が出来ず^^;

でも、的を得ない言葉であろうと・・・
父が思っている事を、父の言葉でA先生に話す事が大事!そう思って暫くの間、沈黙を守っていた。
粗方の事は、父本人が聞く事が出来たように思う。

がっ!

父が話し尽し、A先生も
『じゃ、今日はお薬どうしましょうか^^?
Sさんはいつも通り、もう上へ(化学療法室)へ行ってもらって良いですよぉ~^^』
なんて話し始めた!
そこで『やばいっ』と、急いで私が口を開く^^;

私   『先生、以前の診察時、マーカー値が徐々に上がっていると仰ってたって、兄から聞いたのですが・・・』

A先生 『あっ、そう!そうなんですよ!
    CEA CA19-9 ともに右肩上がりです。でも・・・まぁ、まだ全然許容範囲と診ても良いと思います。』

私   『先生の見解では、マーカー値の上昇をどう思われてますか?
    数値がこのまま上昇したとして、幾つ位までなら”ジェム”の投与が可能だと思いますか?
    やはり数値を重要視するよりも、父の、今のQOLが維持できていれば投与は続行可能だと思われますか?』

A先生 『・・・そうですね!確かにマーカー値は大事ではありますし・・・気にされるのは仕方ないと思います。
    でもね・・・我々は別にそれだけで判断はしてませんから^^
    確かに一時期に比べれば腫瘍そのものも大きくなってます。
    しかし、ほんとぉ~に徐々に・・・緩やかなる進行と診ています!
    なので数値が幾つまで上昇したら、ジェムを打ち切りとかは考えておりません。
    あくまで、お父様のQOLが維持出来るうちは何回でも続行する考えであります。
    ・・・またね、2~3ヵ月後に検査をして診て見ましょう^^』 
と仰った。
そして最近の父がよく口にする疑問・・・『本当は癌じゃないのでは?』について。


実家に行くと父は必ずと言っていい位に私に聞いてくる。
具合が悪いと 『癌が大きくなってるのかなぁ?』
具合が良いと 『癌じゃないかもしれないんだから、抗がん剤なんてしなくて良いのでは?』
その都度、私は言い方を代えながらも何度も言う。

『父ちゃん・・・厳しい言い方かも知れないけど、癌は癌なんだよ!だから抗がん剤はやる!
でもね、父ちゃんの身体に今の抗がん剤は凄く良く効いていてくれるんだよ^^
ただ・・・抗がん剤は、悪い癌をやっつけるほど強い薬だから、癌じゃない良い細胞にまで悪い影響は出る。
元もとの癌の痛みもあるのかもしれないし、抗がん剤の副作用だって勿論あると思うよ・・・
だけど、痛かったり辛かったりはあると思うけど・・・
今の父ちゃんの状態はとっても良い筈なんだよね!父ちゃんは辛いとおもうけど・・・
だから・・・父ちゃんがもうやだっ!こんなに辛い抗がん剤はもう止めたい!と思うまでは、嫌かもだけど、抗がん剤は続けていこうね^^・・・大丈夫!辛すぎるようなら直ぐにでも止められるから!
良い状態を続けていけるように、”騙し騙し”上手に付き合って行くしかないよね^^』

その都度、父は一応納得してくれる。そして私に言う。

『そりゃ・・・だるかったり辛い日もあるけど・・・・・
でも毎日じゃないし・・・・・止めたい!とも思ってないけどなぁー^^;』
と返してくる。


しかしここは一つ、A先生の口から言って貰える方が父も納得するだろう!
それらの事をA先生に話し、父に説明して貰った^^

『Sさん^^?癌じゃないのかな?とか、抗がん剤を止めてみたい!と思うなら、いつでも止められるから言ってね^^・・・でも、こんなに良い状態で抗がん剤が効いているんだから、やった方が良いとおもうけどねぇ~♪』
すると父・・・
『そっか!じゃ、これからもコレ(癌)を子守りしながら頑張んないといけないね^^』
その言葉を聞いたA先生・・・
『えっ^^?Sさんが癌の子守り^^?・・・違うんじゃないのぉ~!
こうやってご家族がこれからもSさん(我侭な父)の子守をするっていうなら判るけどねぇ~^^』
と、付き合いの長いA先生だからこそ言える憎まれ口を父に言い、場を和ませてくれた♪

父も苦笑いしながら、
『じゃ、先生、ありがとね^^俺はこれから別荘(化学療法室)に行ってくるよ♪』
と言い、A先生も
『えっ、別荘なの^^?何よSさん、別荘だなんて優雅だねぇ~^^』
と言いながら、私達が診察室を出るのを見送ってくれた♪



一時は確認する事さも困難な位、縮小してくれた腫瘍・・・
腫瘍は徐々にだが、再び大きくなってきている。
それに伴い、腫瘍マーカー値も緩やかに右肩上がりに上昇してきている。

でも・・・

大丈夫!父は・・・きっと大丈夫だ^^
これからも只管に願い、祈り続ける事しかできないけど・・・・・




父ちゃん、そろそろ癌を宣告されてからも2年が過ぎ去ろうとしているよ♪
信じられないよね^^
余命宣告からも2年間が過ぎ去ろうとしている!
3年目に突入するんだねぇ~♪

いやいや・・・3年目なんてケチな事は言わないで・・・5年でも10年でも・・・もっともっと・・・・・
これからも頑張ってやっていきましょぉ~


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
      ↑
押して頂けると嬉しいです^^
お手数をお掛けしてすみませんが、宜しくお願い致します(。・人・`。))
スポンサーサイト

comment

Laie
こんにちわ♪

お父様の検査結果「良」でよかったですねー)^o^(
お父様の前向きなお姿、素晴らしいです。
そしてお父様をフォローしてるみぃー。さんもまた偉いです。
これからもガンが「いい子」してるといいですね♪
ほんと、よかったです!
2011.02.19 11:43
-
体が病んでいると、調子のいい日や、悪い日と

次々と波のように押し寄せてきますよね

余命の宣告を受けられて二年ですか

お父さんは、家族の方一丸となって乗り切ってこられたのですね、一口に2年、ヤッパリ長いですよねー
みぃー。さん、お疲れでしょうがまだまだ頑張ってくださいね

病院には兄妹二人で付き添われるのですか
お父さん、心強いですね
2011.02.19 17:31
あかちん
こんばんは。
治療がきついから、うまくいっていると、もういいのではとか皆さん言いますよね。選択はご本人やご家族の意志が尊重されます。一番病気のことを知っていて医師と対等に情報交換できる人物が必要ですね。みぃーさんのところはみぃーさんが仕切るしかないですね。大丈夫、役に立つ仲間は沢山いるから。
2011.02.19 19:23
コロ☆
検査結果そして抗がん剤投与の通院、お疲れさまでした。

お父様と先生との会話が微笑ましくて・・・お会いしたことも無いのに私の中で勝手にお父様像が出来てしまいました。

別荘での治療が功を奏して、お父様はもちろんお父様を囲むご家族の皆様に穏やかな時間が永く続きますように!

ご不安いっぱいなはずの検査結果説明の時を「微笑ましい」なんて失礼ですよね、ごめんなさい。










2011.02.19 19:30
きぼう丸
すごいすごい膵臓癌告知から2年!
先生に色々と聞いてくれる娘がいて
イチローパパもどんなに心強いことか!

イチローパパなら癌と共存できて
そして知らぬ間に治ってしまうようなそんな気すらしますよ!
2011.02.20 03:22
うらら
みぃーちゃんは本当に優しい子ですね。
イチローさんは、みぃーちゃんがいて幸せだと思います。
他の人より、たくさん頑張れるね。^^
2011.02.20 16:48
Rosa
イチローさんもみぃー。さんが一緒にいてくれて、お医者様に色々聞いてくださること、ご自分が言いたいことを説明してくれること、きっと嬉しく頼りにされているんでしょうね。

小さい頃は「親は絶対的な存在」だと思っていたのに、いつのかにか「普通」な存在になって、気がつくと「守ってあげるべき存在」になっていました。
それでもやっぱり今でも親は怖いと思うことがあります。
自分の中で「これはちょっとまずいなぁ」というようなことをやらかしてしまったとき、親には知られたくない、叱られる、って条件反射的に思ってしまうんですね。


5年ほど前、父が心筋梗塞をやったとき、
手術前や術後のお医者様の話を何一つ理解できていないことに気付いたとき(気が動転してたようで、何も耳に入ってなかったみたいでした)、
親も老いていく、という現実を思い知らされました。

みぃー。さんはこれからもきっとイチローさんの支えでい続けていかれると思います。
ほんとにえらいなぁ、真似できないなぁ、って心から思います。
2011.02.20 23:02
雪月花
イチロー様、治療効果が良好で良かったです。
いつもみぃーさんの記事を読む度、
『母の主治医もあんな方だったら…』と
思います。
今更事かもしれませんが、
やはりいつまで経っても
母の事で考えることは山ほどあります。
イチロー様と亡き母の事を比べたりしたら
失礼かもしれませんが、
イチロー様には本当に、驚かされることばかりです。

これからもビックリするような
イチロー様の治療効果が見れることを
楽しみにしてます
みぃーさんも体を壊さない様に
頑張ってくださいね
2011.02.21 00:08
houkisou*
みぃーちゃん、こんにちは☆
イチローパパさんの検査結果が良好で良かったです。
告知から二年経つのですね。
イチローパパさんのファイトは同じ病気を持つ人の希望となると思います!!
これからもまだまだ治療効果が現われて、元気なパパさんのご様子を
blogでお聞きすることを楽しみにしています(*^_^*)
そして、みぃーちゃん。
みぃーちゃんにように、自分の親を心から支えてあげられるような娘さんは
なかなか居ないと思います。
私もみぃーちゃんのようには到底出来ないだろうけれど、
みぃーちゃんを目標としています!
みぃーちゃんも病院通いのある中で・・・。
どうぞご自分のお身体もご自愛下さいね(*^_^*)ノ
2011.02.21 18:13
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく下さった有難いコメント、こんなにもお礼が遅くなりました事、本当に申し訳在りませんでしたっe-330

マーカー値は徐々に上昇しているものの、お陰様でジェムはまだ続行していけるようです^^;
1度は嘘のように縮小してくれた腫瘍・・・再び徐々に大きくはなってきておりますが、膵臓癌にしてはとても穏やかなる進行具合との事で、それは喜ぶべき事なのだと思っております^^
そして仰って下さるように、この先も『癌がいい子♪』にしていてくれる事を祈る限りでございます^^

Laieさま、いつも温かい励ましのお言葉、本当に心より感謝しております!
お礼が遅くなってしまった事、本当に本当にすみませんでした(T-T )
2011.02.23 11:37
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく温かいお言葉をかけて下さったのに、お礼が遅くなりまして大変に申し訳ございませんでしたe-330
そしてお名前が判りませんで、お礼に伺う事が出来ない事、併せてお詫び申し上げます。

普段は病院へは兄が付き添ってくれるのですが、検査結果が出る時だけは私も一緒に病院へ行きます。
そして、来月には癌を宣告されてから丸々2年が経ちます^^
再来月の初旬には、余命宣告されてから丸々2年・・・本当に嬉しい限りでございます♪
仰って下さるように、たかだか2年・・・されど2年!
最近では入退院する事もないですが、思い返せば色々な事があり、その時々は本当に長い日々に感じました^^;
これからも父には、癌と上手に共存していって貰えれば♪と、思っております^^

優しくも温かいお言葉、本当に有難うございました!
お礼が遅くなってしまった事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 11:49
みぃー。
こんにちは^^
せっかく下さった温かいコメント、お礼が遅くなりました事、本当に申し訳在りませんでしたe-330
仰る通りです。ジェムが功を奏してくれておりますが、酷すぎる副作用はないにしても、やはり辛い事に変わりはなく、体調の変化と共に精神的にも浮き沈みは激しいです。
やはり父、本人しか判り得ない事なので・・・ジェムをもう止めたい!と言うまで、投与は続行する意向でおります。
私に出来る事は数少ないですが、出来る限りの事はこの先もやっていこう!と思っております^^

あかちんさま、今日も温かい励ましのお言葉に感謝しております!
お礼が遅くなってしまった事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 11:58
みぃー。
こんにちは^^;
有難くもせっかく下さった温かいコメント、お礼が遅くなりました事、大変に申し訳在りませんでしたe-330
「微笑ましい」なんて失礼ですよね、ごめんなさい。
        ↑
いえいえe-330そんな、とんでもありませんです!
実際に娘の私でさえ、微笑ましいというか・・・父に対しては『慣れ慣れしい^^;』とか『なんか偉そう^^;』などと思っております!
担当医の先生に対してもたまに『それが医者の言うセリフか^^?』なんて思う事さえシバシバ!
ですが、担当医に対しては本当に感謝しておりますし、この先生で良かった♪と、心より思います^^
父も担当医を信頼しきっているみたいですし♪
まだこの先何年も、そんな父と担当医の関係が続けば良いなぁ~と祈っております^^

コロ☆さま、温かい励ましのお言葉、心より感謝しております^^
お礼が遅くなりました事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 12:06
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく下さった有難いコメントへのお礼が遅くなりました事、大変に申し訳在りませんでしたe-330
お陰様で来月には癌告知をされてから丸々2年が経ちます!
そして再来月には、余命宣告されてからも丸々2年・・・本当に嬉しい限りでございます^^
1度は縮小してくれた腫瘍ですが、さすがにそのまま大人しくしてくれてはおりませんで^^;
進行の早い膵臓癌では珍しく穏やかなる進行具合・・・喜ぶべきなんですよね!
でも、本当は仰って下さるように『知らぬ間に治ってしまう』なんて事があれば善いのですが^^;
・・・完治は出来ないまでも、このまま上手に長く癌との共存が出来ればと良いな♪と思っております!

きぼう丸さま、今日も温かい励ましのお言葉を本当に有難うございました!
お礼が遅くなりました事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 12:47
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく下さった有難いコメントへのお礼が遅くなりました事、大変に申し訳在りませんでしたe-330
私はうららさまが仰って下さるような『優しい子』などではありませんですよっ^^;
でも、そんな風に仰って下さって有難うございます!
私が見習うべきは兄でして・・・
兄には本当に感謝しきりで・・・私は全く頭があがらないんですよ^^;
兄が父の傍に居てくれるからこそだと、心底思っている次第でございます!

進行の早い膵臓癌ですが、お陰様で父は来月で癌告知から丸々2年が経ちます♪
再来月には余命宣告からも、丸々2年!穏やかなる癌の進行には感謝(?)しております^^
この先も癌と長く共存出来れば良いな♪そう願っております。

うららさま、今日も温かいお言葉を本当に有難うございました!
お礼が遅くなりました事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 12:56
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく下さった有難いコメント、お礼が遅くなりまして大変に申し訳在りませんでしたe-330

そんなe-330
Rosaさまが仰って下さるような、そんなにお褒め頂けるような人間ではありませんです!私は^^;
見習うべきは兄でして、私は兄には頭が上がらない思いでおります。
私なんか到底、兄の足元にも及ばない感じであります^^;
しかしそんな風に仰って下さって有難うございます!

Rosaさまのお父様は心筋梗塞になられたんですね・・・
その後のご様子は如何でしょうか?お元気になられていればいいのですが・・・
・・・私の父も同じ感じです。膵臓癌の事に関しては、医師から何度同じ説明をされても、私が何度同じ説明をしても、あまり理解出来ていないようです。
辛すぎる現実を心のどこかで受け入れたくない!そんな気持ちもきっとあるのでは?とも思っておりますが。
でも・・・こんな私でも父の支えになれているのであれば、それは嬉しい限りでございます♪
そして父には、これからも癌と長く、上手に共存していって貰えたら良いなぁ~と祈っている次第でございます^^

Rosaさま、今日も温かい励ましのお言葉に、心より感謝しております!
お礼が遅くなりました事、本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 13:10
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく下さった有難いコメントへのお礼が遅くなりました事、大変に申し訳在りませんでしたe-330
『イチロー様と亡き母の事を比べたりしたら失礼かもしれませんが』
     ↑
いえいえe-330そんな・・・とんでもありませんですよっ!
父の癌告知をされた病院の担当医は、今の病院の担当医とは間逆・・・さいあく!と思ってしまうような医師でしたから、雪月花さまが仰る事も少なからず判るつもりでおります。
今の担当医師には、色々な意味で本当に感謝しております^^
父本人も絶対な信頼をおいているみたいですし、毎回の診察、担当医に会える事を楽しみにしているようにも見えます♪
進行の早い膵臓癌ですが、お陰様で父の癌の進行は極めて穏やかで・・・
今も父が生きていてくれている事には心から感謝です^^

雪月花さま、私までをもお気遣い下さる温かいお言葉に、心より感謝しております!
お礼が遅くなりました事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 13:30
みぃー。
こんにちは^^;
せっかく下さった有難いコメント、お礼が遅くなりました事、大変に申し訳在りませんでしたe-330
進行の早い膵臓癌ですが、お陰様で父は来月で告知をされてから丸々2年が経ちます!
再来月には余命宣告からも丸々2年・・・当時からはとても想像がつきませんでした。
去年の4月?5月位に、ジェムを中止するかも?と担当医に言われてましたが、お陰様で今も尚ジェムが功を奏していてくれてます^^
マーカー値は徐々に右肩上がりで、腫瘍も再び大きくなり始めてはおりますが・・・でも、進行はゆっくり♪このまま上手に癌との共存を!と祈っている私でございます^^

houkihouさまがお褒め下さるような、私はそんな褒められた人間ではございませんが・・・^^;
そんな風に仰って下さって有難うございます!
私をもご心配下さる温かい励ましのお言葉・・・本当に心より感謝しております^^
そしてお礼が遅くなりました事、本当に本当に申し訳在りませんでした(T-T )
2011.02.23 13:40
私はタワシ
まずは安心できる検査結果で何よりでした。
でも許容範囲といわれても数字に敏感になってしまう気持ち、とてもよくわかります。
ガンが身体の中から奇跡的に消えてしまわない限り、不安から完全に解放されることはないのでしょうね。それでも再発の恐れは付きまとうのかもしれませんし。
お互い、ガンと穏やかに共存できていることを感謝しつつ、この生活が一日でも長く続くよう祈る・・・そんな日々が続いていくのでしょう。

みぃー。さんご自身は体調いかがですか。
私は先週末 重症の風邪でダウンしました。
インフルでなくて幸いでしたが、土曜日には久々に仕事も欠勤しちゃいました。
まだまだ風邪流行していますので、気をつけてください。
2011.02.24 08:49
みぃー。
こんにちは^^;
私はタワシさまっ!
せっかく下さった有難いコメントへのお礼が大変遅くなりましたe-330
本当に本当に申し訳在りませんでしたe-263

お身体の調子は如何でしょうか?
コメントを頂いたのは、かれこれ1週間前なので・・・風邪が完治されていれば善いのですが。
・・・温かくもご心配下さるお言葉、私も色々と少し不調でございます^^;
何だか忙しい日が続いておりまして・・・それと持病の方が少々^^;

父はですが・・・
お陰様でそんなに心配する程の事も無いようですが・・・そして数値ばかりを気にする訳でも無いのですが、でも、基準値は既に越えておりますので・・・全く気にならないか?と言われれば嘘になります。
末永く、良い状態での『癌との共存』を望んではおります^^・・・ですから仰る通りですよね!
不安と心配はこの先も拭い去る事はできませんね^^
しかし、その不安と心配も感謝すべき事♪として、これからも受け入れていく所存でございます^^

私はタワシさま、今日も優しくも温かいお言葉を有難うございました!
心より感謝・感謝でございます^^
そして・・・お礼が遅くなりすぎました事、大変に申し訳ございませんでした(T-T )
2011.03.03 11:21

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/335-f7512256
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。