--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. . 17

孫パワーで入院しました(-∀-。) 2

2月17日(金)

兄には反対されながらも自宅へと帰宅した父。
この日は解熱剤を呑み、何とか落ち着きを取り戻しつつあった。

その翌日のこと(15日)。
姉が旦那様のKちゃんを透析の為、病院へ送った後に娘のK美を連れて実家へ来たそうだ!
姉が実家へ来た時も、丁度父が兄に不調を訴え、兄は少し様子を診ようか?などと話していたらしい。
そこへ姉が父にやんわりと昨夜の事や、母・兄の為・・・勿論、一番は父本人の為に入院を薦めていたところ、父には可愛い孫であるK美が口を啓いたそうだ!

「おじいちゃん、Kちゃんは後少しで小学校に入学するんだよ♪
おじいちゃんと、おばあちゃんが買ってくれたピンクのランドセルを背負った姿を見てほしいから、元気になって病院へ行って来てぇ+.(´∀`*).+」

と、言ったらしい^^
因みに・・・数日前に姉と私はK美の前で
「何とかK美のランドセル姿を父ちゃんに見せてあげたいよねぇ!」
などと話していたのをK美はしっかりと聞いていたらしく、そしてしっかりとその言葉を覚えていたらしい♪
我が姪っ子ながら、何て賢くて優しくて偉い子なんだ←オバサンバカ

・・・し・しかし。K美よ、それを言うなら
「病院へ行って元気になってきてね♪」
だ・ろーよ!まっ、どっちでも良いけどさ(*^ー゚)b (←子供相手にイチイチうるさい)

可愛い可愛い孫、K美にそんな嬉しい言葉を言われた父・イチロー。
「うん、そうだな^^おじいちゃん病院へ行って来るよ♪」
と言うと、兄に再び病院へ連れて行って貰えるよう、電話して貰えるようにお願いしたとのこと。
そして兄が病院へ連絡すると、病院側からは「入院する仕度をして来て下さい」と言われたらしい。
勿論父は入院するつもりで病院へ行く事を快諾した^^;


そんな事で・・・仕事中の私の元へ兄から連絡が入り、再び仕事帰りに直接病院へ向かった私。
先日検査はしたものの、再度レントゲンと血液検査をしつつ点滴をうける父・イチロー。
今度はおとなしぃ~く、笑顔さえ浮かべるかの如く点滴をうけている^^

検査結果では当直医師から 
『先日も説明を受けたと思いますが・・・腸閉塞ですね!それだけではありませんけど。』
と・言われた。・・・が!
「いやいや腸閉塞だなんて聞いてませんっっ!」
すかさず兄と二人で首を横に振り否定するも、よくよく考えればそれらしい事は言われたなぁ~と、改めて父の苦痛を思い知り、また、そんなに辛くとも家に帰りたいと願った父の気持ちを考えた(´ω`。)


消化器外科の病棟ではベッドの空きが無い為、本来ならば個室になるところなのだが、多分数日間で空きが出る筈なので違う科(循環器らしい)の病棟での入院となった。
消灯時間をとうに過ぎた、夜10時30分であった。
そして暗い病室の中、ほんの少し心細そうな表情を浮かべる父に小声で
「また明日くるからね~^^」
と、笑顔で手を振り病室を後にした。
帰宅してからも
「父ちゃん眠れたかな?苦痛が少しは緩和されたのかな?せん妄症状とか出なければ善いけど・・・」
そんな事を考えながら眠りについた。



昨日(16日)も仕事帰りに病院へ行く。
父はずっと点滴は受けているものの、夕食のお粥を完食したそうだ♪
顔つきも大分スッキリとし、会話も大分スムーズにできていた♪
そして・・
何よりも父自身の苦痛が少し緩和されつつあるのだろう!最近ではあまり見る事が出来なかった父の笑顔
まだまだ辛い状態に変わりはないのだろうけど・・・
それでも笑顔を浮かべながら話す父の顔を見る事が出来た素晴らしさヽ( ´¬`)ノ

K美の言葉で、父が自分の意思で望んだ入院。
その入院で父の苦痛が少しでも緩和されつつあること。・・・そして笑顔が見れたこと♪



日・一日と出来なくなる事を嘆いていたら勿体無い!
過去を振り返り、明日を嘆いても始まらない!
心配事を数えだしたら限などないし不安だらけになる。
そんな事よりも、今、父と過ごせる事。今を笑顔で過ごせる事。
今日一日を有意義に、今日一日を大切に!それが今の私のモットー

よっしゃぁ~
父ちゃん待っててねぇ~~~~!仕事が終わったら今日も病院へ行くよ~んε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
      ↑
押して頂けると嬉しいです^^
お手数をお掛けしてすみませんが、宜しくお願い致します(。・人・`。))


スポンサーサイト

comment

カメロボット
お父さん、、文面から少しづつ元気を取り戻してあるようで、嬉しい事です

この調子が少しでも長く続く事を願っています
2012.02.17 16:53
Jam
こんにちは
孫パワー、すごいですよね
うちの両親、義父母を見ていてわかります
世界(じじばばの)をかえる威力がありますよね

笑顔が患者を支え、患者の笑顔が看るものを支えるんですよね

えがお、みんなにありますように
2012.02.17 19:18
きぼう丸
本当に孫って可愛さが違うらしいですよ。
娘を見る父の顔がキラキラしていましたもん。
母なんてどうどうと「あたしより娘の方がカワイイ」と言ってましたしw

イチローパパの特効薬ですね!
2012.02.18 02:39
ミオ
良かったぁ…
帰宅を選択された事に賛同しながらも、その後を心配もしていました。
お孫さんの力は、偉大ですね。
何より、お父様御自身の気持ちで選択された入院への運びになって、安堵しています。
お薬よりも、御本人の治したいと云う気持ちが一番効果が出る治療だと、身に置き換えて感じております。
症状が緩和されますように…
2012.02.18 11:04
みぃー。
こんにちは^^
お陰様でほんの少しではありますが、父は元気を取り戻しつつある様な気がします。
仰って下さるように、このままの調子を保っていければなぁ~・・・と、願ってやみません!
カメロボットさま、いつも温かい励ましのお言葉を有難うございます^^
心より感謝・感謝でございますヾ(*´∪`*)o
2012.02.20 15:05
みぃー。
こんにちは^^
此方こそ大変ご無沙汰しておりましたe-330
そんな私なんぞに・・・温かいお言葉を有難うございます(/□\*)

本当に・・・仰って下さるように、出来る事ならずぅ~っと長生きして欲しい!
それが叶わないのであれば、苦しんだり痛い思いは一分・一秒でも短く・・・それが心からの願いです。

そして今更何を・・・とご気分害されましたら申し訳在りません。
お父様のご冥福を心よりお祈り致します。

まだまだご心労・ご心痛が癒されぬ事と思われますのに、温かなお言葉・お優しいお心遣いを有難うございます。心より感謝しておりますヽ(*´□`*)ッ
2012.02.20 15:18
みぃー。
こんにちは^^
大変ご無沙汰しておりまして・・・誠にお久し振りでございますe-330
わざわざコメント入れて下さり有難うございます ( ノω-、)

仰って下さる通りですよねぇ~!まさに『孫パワー・・・恐るべし!』です^^
いつもではありますが、今回は(特に)本当に有難く、皆が助けられたという感じであります!
一分・一秒でも長く父の笑顔が見れるよう、そして皆が笑顔で過ごせるように♪
もっぱらの願いでございます^^
Jamさま、温かいお言葉・お優しいお心遣いに感謝しております!
本当に有難うございます! 人´Д`*)
2012.02.20 15:32
みぃー。
こんにちは^^
いつも本当に有難うございます!

ほんと・・・全くですよねぇ^^;
母や兄、私が何を言おうとも『入院はいやだ!』の一点張りだったのにe-263
でも今回本当に助かりましたよぉ~e-330姪っ子GJ!です(*^ー゚)b
父は点滴を受けながらも、まるでほくそ笑んでいるかの様な表情してましたからねぇ~!
イチローくんもきっと、姪っ子を見ている顔は”キラキラ”しているんだと思います。
近いうちによぉ~く観察してみようかな・・・と^^;

きぼう丸さま、いつも温かいお心遣いを本当に有難うございます!心より感謝でございます(T-T )


2012.02.20 15:44
みぃー。
こんにちは^^
大変ご無沙汰しております!
わざわざコメント入れて下さり有難うございます(T-T )

はい・・・父の意思を一番に優先すべく帰宅はしたものの、やはり心配で心配で仕方ありませんでした。
無理強いはしたくない。しかし父の意思で入院して貰う事は難しい・・・。
そんな時、まさに『鶴の一声!』ならぬ『孫の一声!』は効果絶大でしたe-267
姪っ子には心から感謝・感謝です^^
お陰様でほんの少しではありますが、症状が緩和されつつあるようです♪

前の記事に頂いたお言葉、此方からお礼を一緒にさせていただく事をお詫び申し上げます(。・人・`。))
母の事ですが・・・
母は長時間の手術、長期間の入院生活を見事乗り越えてくれました。
今もまだまだ通常の生活を送る事は出来ませんが、それでも頑張ってくれております^^
父や母・・・また兄の力になれるよう、自分の体調と相談しながら頑張りすぎる事無くこれからも頑張りますe-271
お優しいお心遣い・温かい励ましのお言葉に感謝でございます!
本当に有難うございます~~~e-442

ミオさまのお身体、心より案じております。
どうか・・・十分にご慈愛下さいますよう、切にお願い申し上げます(>人<*)
2012.02.20 16:08
みぃー。
こんにちは^^
お優しいお心遣い、温かい励ましのお言葉を有難うございます!
心より感謝・感謝でございますe-267
2012.02.20 16:12

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/351-e2a181bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。