--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 27

父の異変

はっきりとした日時は不明だが、丁度この頃母からこんな話しをされた。
話しの内容として、衝撃を受けた内容なので日記に書いておこうと思う。

父が席を外しているときに、母が私にこっそりと
「最近、お父さんが変な行動をとるんだよねぇ・・・」と何の脈絡も無く言ってきた。
「変な行動ってなにするの?」と聞き返すと、思いもよらない事を話し出した。

夜中物音に気付き母が目を覚ましたところ、父がなにやらゴソゴソとやっている。
部屋の電気を点け、見てみるとテーブルの上に水の入ったグラスを幾つも並べていた。
寝ぼけているのか?と不思議に思い
「お父さん、こんな夜中に何やってるの?」と声をかけると
「コップが足りない・後もう一つだけ足りない、どうしても後一つ必要なのに・・・」
と、訳のわからない事をしきりに言うのだと言う。
「コップ?何でコップが必要なの?しかも中に水まで入れて?」
テーブルの上に水の入ったグラス(しかも不揃い)が、6つ並べられていたらしいが、父の言う必要数は7つ。
私は何故グラスを並べていたのか・と言うよりも、実家にだってグラスの7.8脚くらいはあるのに、何で父は
「コップが足りない」
なんて言ったのかを不思議に思った。(←天然)
「そうでしょ?家にだってコップぐらいあるのにねぇ・・・」と母。(←親子揃って天然)
・・・違った!そんなグラスの数がある・ないの問題じゃなかったと気付くΣ( ̄Д ̄lll)

宗教的な事云々ではなくて、父の亡くなった兄弟(?)神のお告げ(?)みたいなものを夢で聞いたらしい。
「グラスに水を入れて7つ並べろ」と。そうすれば”助かる”と言うニュアンスだったらしい。
寝ぼけていたのかと思い、翌朝母が昨夜の事を父にきいたが、しっかりと覚えていたそうだ。
一体、何だったのか?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/39-ca3aaf5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。