--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. . 15

ホスピス2日目(一般病棟) 1

2月15日(土)

入所1日目にして看護師さんに言われた厳しい話を気にしつつも家路に着いた私。
色々と思う事はある。
でも、言われた事を気にしすぎて逆に父と居られる時間を悲観のみで過ごしたくはない!
「長い時間は残されていない・・・」
そんな事を言われても人の余命なんて誰にも判らない。
最初の余命宣告では「3ヵ月~半年、抗がん剤が上手くいって1年」と言われた父だが、既に3年は頑張ってくれている。
ホスピスに入所できた事で少しでも苦痛が緩和され、状態も良くなる事だって皆無ではない!

父の苦痛が少しでも楽になっていればいいな♪
入所前まではゆっくりと寝る事が出来なかったから、今日はゆっくりと寝られればいいな♪
と、数日先?何週間先?何ヶ月後?そんな先の事ではなく、「現在」の事だけを良い方向に考えてその日は就寝した。


そして(紛らわしいけど一昨年の)3月16日(金)。
一般病棟ではあるけどホスピス入所の2日目。
ホスピス病棟では面会時間の制約はないものの、父が居るのは一般病棟のために面会時間に規制がある。

午前中は会社に向かい、今後の事について我が社の社長に相談させて貰った。
○ 今の父の状況と現状についての詳細事項。
○ 何日間とはいえないが、これから暫くの間は早退させて貰う事。
○ 先の事は判らないもの、まとまった休暇を取らせて貰う様になる事。
○ それでも仕事に支障をきたさぬ様、時間や曜日を抜きにして、自分の仕事は責任をもって遂行する事。
そして・・・
○ 銀行で融資の申し込みをし、借入できる事にはなったものの、万が一の時には纏まった金額をお借りしたい事。
この5点。

ただでさえ今まで「早退・遅刻・欠勤」にて目一杯ご迷惑をお掛けしてきた私。
それなのに最後の「纏まったお金・・・」に関しては自分でも「どの面下げてお願いしてるんだか?」「図々しいにも程があるだろ!」と、十分に判っていたけど・・・
たとえ、お金云々抜きにして「会社をクビになっても仕方ない!」と覚悟していたし、銀行の時もそうだったけど「どうせダメもと!恥ずかしいとか図々しい!とか、体裁なんか気にしない!」そんな気持ちだった。

しかし・・・ほんっとぉーに!
ウチの社長には足を向けて寝られない!こんな私に掛けてくれた言葉は一言。
「判った!・・・うん、いいよ^^」
で、あった。・・・お金の事に関してもそう。
「中々忙しくて会社に来られないと思うから、必要な金額がわかったら連絡ちょーだい!
次の日には口座に振り込むから。休日挟むようなら間に合うように連絡くれれば直ぐに振り込むよ^^」
と、なんとも有難いお言葉を下さった


会社を早退し、午後から兄と2人で父の待つ病院へ!
行きの車中で兄と話した。
「昨日帰り際に話してくれた看護師さん居るじゃん?
あの人ってさぁ~・・・あの病棟(一般病棟)の看護師さんだと思う?
なぁ~んか他の人と雰囲気が違う感じしない?まさか・・・ホスピス病棟の人とか^^?」
そう話す私に兄は
「う~ん・・・お兄ちゃんにはよく判らないけどなぁ~
でも、あの病棟に居るんだから違うんじゃない?一般病棟の人でしょ!」
と言った。何か納得いかない私であったが「だとしたら何か?」的な事なので話はそこで終わり。
「そうかなぁ~・・・なんか違う感じがするんだけどなぁ~・・・まっ・いっか!
ところで話全然違うけど・・・
そう言えば昨日の最初の看護師さんが2人居たじゃんか?
片方の人ってアンパン○ンの声の人に似てない^^?戸田○子だっけか^^?」
なんてどぉ~でもいい話を始める私。
「あっ、やっぱり!みぃー。もそう思った?
お兄ちゃんもそう思ってたんだよね!声とか話し方・・・顔もちょっと似てたよね!」
そんな話で盛り上がった。 ← (幸せなお気楽兄弟)

無理に明るく努めようとしていた訳ではなく、お互いに「昨日言われた事葉」は、各々の胸の内で消化できていたようだ。
コレと言って深刻にならず、明るい雰囲気のまま父の元へ到着する事ができた♪


今日も長くなったので次回に続きます^^;

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
     ↑
お手数をお掛けして申し訳ありません。
押して頂けると嬉しゅうございます(。・人・`。))
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/392-57e205df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。