--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. . 25

ホスピス(大部屋)5日目 帰るのが辛い

3月25日(火)

ソーシャルワーカーのYさんから言われた「葬儀社」の事は、一旦、自分の中で無かった事にして父の病室へ!
父ちゃんはまだ寝てるかな?
と思って向かった病室だったが、予想に反して父は目を開けていた。
どうやらトイレに向かうべく少し前に目を覚ましたらしい。


以前まだ病気になる前
「お父さんは骨がスカスカだ!」
と、骨粗しょう症を何故か自慢げに話していた父^^;
病気になり一時は50mも歩けない時期もあったけど、その後は自分なりにリハビリを兼ねて散歩をし、元々の強い足腰を取り戻していた。
そして、せん妄症状が酷く、身体はフラフラの状態の時も足腰は強かった父。

ホスピス病棟に移動してから、僅か数メートルにあるトイレに行くのも車いすを使うようになっていたが、ベットの上り下りなどは「ひょい」とこなしていた為、バランスを崩さないように支えるのが日課であった。
よく「ガクッとくるとその後は早い」と耳にはしていたが、父に限っては違うようにも感じていたのだが・・・・・


しかしこの時、父はベットから下りる事に関しては身体さえ支えていれば大丈夫で、然程問題はなかったのだが、トイレから戻りベットへ上ろうとして兄に身体を支えられているその足は既に力が入らず、まるで兄に抱き着きぶら下がっているようであった。
そして、ベットに上がったところで自分の力で方向転換ができず、横になるにも介助が必要になっていた。
それを見て思った。
「ガクッとくる・・・とは、こう言う事か・・・」と。
日に日に・・・ではなく、本当に、刻々と症状が悪化していく。
それでも父は 食事 と トイレ は、自力で頑張っている。・・・本当に凄い!

また直ぐに寝てしまうのかな?と思ったものの、そして夕食の時間も近づいていたのは分かっていたけど
「父ちゃん、そろそろ夕飯だけど・・・ホットケーキでも食べてみるかい^^?」
と、聞いてみた私。すると
「おお・・・そうだな!少し食べてみるか^^」
と父は言った。

作っている最中に寝ちゃうかも知れないし、起きていたとしても食べれないかも・・・
そうは思っていながらも、超スピードでホットケーキを作り父の元へ戻った私。
すると父は起きて待っていてくれた♪
そして1口?2口?だけ食べて言った。
「なぁ~んか違うんだよなぁ・・・」

その言葉を聞き
「そっかぁ・・・んじゃ明日、母ちゃんに”垂らし焼き”を作ってきて貰おうか^^?
父ちゃんが食べたいのは ホットケーキ じゃなくて、垂らし焼きなんじゃない^^;」
そう言うと父は
「そうかもな・・・じゃぁ、お母さんに言っといてくれよ。」
と言った。


その後も凄い事に父は夕食の お粥 を完食!
まぁ、半分以上はこぼしてしまっていたけど^^;
・・・それでも凄い事に変わりはないのだ!


そして夜の8時。
いつものように看護士さんが眠剤の点滴を持って来てくれたのだが、父の様子が少し違っていた。
いつもなら何も言わず点滴を受け入れ、眠りにつこうとする父。それが
「まぁ~だいいよ!」
それだけを言い、点滴を拒否する仕草を見せた。

「お父さんが寝ちゃったら帰るんだろ?」
と、何とも寂しそうな、心細そうな顔をする父。その言葉を聞き看護士さんは
「じゃぁ、眠りたくなったら言ってくださいね^^
ご家族様も9時位までならお部屋に居て貰っても大丈夫ですから^^」
そう言ってくれたのだが・・・・・

ここは大部屋。
他の患者さんも3人いらっしゃって、特に2人の方は明日にでも個室に移動されるかも・・・と思われるような状態でおられた。
本当は帰りたくない。出来る事なら泊っていきたい。
でも、今の状態ではそうも言ってはいられない
私たちが遅くまで居る事は他の方に迷惑をかける事になってしまうかも知れない。

葛藤の末、少し甘えさせて頂き8時半頃までは居させて貰ったものの、父には
「ごめんね、明日も来るからそろそろ帰るね・・・」
そう言って了承して貰った。

私たちが病室を出る時には、既に眠剤をして貰い眠りについていた父。
何時にもまして、後ろ髪を引かれるような・・・胸が張り裂けそうな気持ちで、この日は自宅へと帰った。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
     ↑
お手数をお掛けして申し訳ありません。
押して頂けると嬉しゅうございます(。・人・`。))
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/412-96b6db67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。