--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 28

2クール目開始

2009年7月8日(水)
この日から抗がん剤”2クール目”が開始された。
この日の WBC(白血球値)- 4390 で、無事2クール目の第1回を受ける事が出来た。
そしてA先生から
「2クール目を終了したら一度・造影検査をして、お薬が効いているか診てみましょうね。」
と言われた。

・・・と言う事は、抗がん剤が効いているかどうか?の結果が判るのだ。
癌の進行が診られなければ善いが、もしも進行が確認されたら抗がん剤治療は断念せざるえないだろう。
どうか・無事に2クール目も終え、抗がん剤が効いています様に・・・


2009年7月15日(水)
この日の WBC(白血球値)- 4420 
今日も無事に治療が出来た!
・・・取り敢えずは、順調にきている。一安心だ゜*。(*´Д`)。*°
今日も兄ちゃん・姉ちゃん、病院への送迎と付き添い・お疲れ様でした。
そして今日も頑張ってくれている父ちゃんへ有難う!


この頃になってくると元々・無礼者の我が父、イチローは、まるでA先生の事を友達か何かと勘違いしている様な口ぶりで、とても態度が
「どうか・先生、私の命を助けて下さい!お願いします!」
と言う感じではない。
そしてA先生も、まるで”近所のオジサン”若しくは歳の離れた”親しいおっちゃん”の様な態度で接してくれていた。
私達家族でさえも、A先生のことを陰では”Aちゃん”と親しみを込め呼ぶようになっていた。

相変わらずA先生の前では”とても元気な患者”でいるらしい。

私が病院への送迎を出来ず、診察時の父の様子が判らない為、仕事帰りに顔をだすと嬉しそうに
「今日はA先生にこう言われたよ。」と、ああだ・こうだと報告してくれる。
父にとってA先生の言葉は”絶対”なのだ。
A先生に全ての信用と信頼をおいている。

そんな父を見ていると、病気だけではなく・父の心をも救ってくれているA先生に、我々家族は深く感謝です!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m


スポンサーサイト

comment

ミケ
イチロー殿にとってのA先生と、我が母にとってのN先生は、共に全幅の信頼が置ける良い主治医ですね。 

まずは、素晴らしいドクターに出会えたことがラッキーで、幸先良いと、私も感謝の毎日です。 

イチロー殿のその後がとても気になりますが、みぃーさんのブログを追い掛けることを楽しみにします。

どうか、お体にも気を付けて、無理のない更新をお願いしますね。 

今日は仕事がゆっくりなので、これからポチと共に母の昼食作りに、いざ出陣~!
2010.01.28 12:04
みぃー。
ミケさん、こんにちは!
お母様と(くれぐれも)ポチくんに宜しくお伝えくださいませ♪
では・気をつけて、行ってらっしゃぁ~い(^o^)/~
2010.01.28 12:14

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/43-3238d50d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。