--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. . 31

けじめ

5月31日(土)  ※今日は独り言です

なんだかんだ、更新したり休んでみたりしながらも続けてきたこのブログ。
2009年に父の膵臓癌が発覚した当初、医師から告げられた余命宣告は
「このままだったら3か月~半年。抗がん剤がうまくいって1年。」
だった。

有難い事に ジェム が功を奏してくれたお蔭で、無事に半年はクリア出来た。
そして、そろそろ1年の壁が見えてきた頃。
2010年の1月からこのブログをたちあげた。

父亡き後、既に2年の月日が経過している現在。
父と過ごした日々、父との大事な想い出を、やっと全て書き綴る事ができた。
このブログは 「父との大事な想い出」 を、家族の想い出として残そうと始めた。
勿論、こんなブログでも 「何方かのお役に立てて頂く事が出来れば!」 との思いもある。
(でも・・・実際は、何もお役に立てて頂く事は出来なかったと思うが


途中、何度も 「このままもう止めてしまおうか・・・」 と、思った事もある。
でも、父との約束を果たすため、途中・何カ月もお休みした事もあったが、こうして書き終る事が出来そうだ。
もっともっと、事細かい事や、父以外の事さえも書き続けていれば、この先もずっとこのブログは続けていく事が出来る。

父の 「膵臓癌」 をタイトルにして書き始めたこのブログ。
父の事を書き綴れたのならば、今度はタイトルを少しだけ変更して、母の 「舌癌」 や 「大腸癌」 をタイトルにして、ブログを続けていく事だって出来る。
なんなら、自分の 「病気」 を題材にしたってイケるのではなかろうか^^?
そんな思いが脳裏を掠めなかったわけでもない。 (別に ”病気ブログ” にこだわる事もなし!)
だけど
「父の事」 を書こうと思って始めて、そして父の事をちゃんと書き綴れたのだから、ここで一旦 「けじめ」 をつけてこのブログは終わらせようと思う。 

わざわざ自分の中で 「けじめ」 をつける為だけに、記事としてアップする必要はない。
でも、敢て公言しておく事が、ダラダラとブログを続けて仕舞いかねない自分への抑止力となるだろう。
しかし、そうは言っても・・・・・
まだ、あと少しだけ書きたい事もある!
なので、あと5回だけ更新したらこのブログを終わりにしよう。
名残惜しい気持ちはあるが、けじめをつける為そう決めた。


いつもこの様な拙いブログにお越し下さる方々へ
自分勝手な言い分で大変申し訳ありません。
今少しお付き合い頂く事が許されるならば、あと少しだけ生暖かい目で見守って下さいませです(*_ _)人

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
     ↑
お手数をお掛けして申し訳ありません。
押して頂けると嬉しゅうございます(。・人・`。)) 
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/458-7ab949ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。