--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 31

またもや中止

2009年9月2日(水)抗がん剤 4クール・2回目
この日の WBC - 3900(基準値 4000-8000)
基準値を下回っているが、この日は白血球値を上げる注射を打ち、抗がん剤を受ける。

本来なら次回は 9月9日(水)に3回目の治療となるのだが、その日は担当医のA先生が居ないとの事で治療は行わないようだ。
・・・なるほど・だから今回は注射を打ってでも治療をしたのか。

と言うわけで次回は 9月16日(水)に 4クール・3回目の治療を受ける事になったが、私たちはちょっと腑におちなかった。
そんな先生の都合で治療が出来ないって・・・
だったら曜日をずらしてでも治療してくれればいいのに(*´Д`)=3

I病院で抗がん剤を受ける方々は非常に多く、他の曜日では予約が取れないようだ。
・・・う~ん・致し方ない。


抗がん剤を受ける前に、投与する量を把握するため・体重をはかるのだが、この当時の父の体重はわずか 40kg しかなかった。
3月のK病院から換算すると、なんと -16.5kg も減っていた。

毎日顔を見ていても、日に日に痩せ細っていくのが判った。
顔色も抗がん剤を受けている方・特有の色・・・
前にもまして体力がなくなり、ただ立っている事さえも侭ならない状態になっていた。
何時倒れてしまってもおかしくない様に感じられた。

父はよく「みぃーの腕より細くなっちゃったよ・・・」と私の腕と比べてぼやいていた。
その度に私は「兄ちゃんと姉ちゃんから、少し分けて貰いなよ!」などと言い、その場しのぎの言葉を言って笑いに変えていた。
(兄と姉は身長もまぁまぁ高いが、とにかく体格がいい)
しかしその度に、目の前で痩せ細っていく父に何もしてあげられない事を悔しく思った。

そして、とうとう危惧していた事が現実に起こってしまった・・・

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/59-1333f366
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。