--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 18

悪い予感

2009年3月30日
この日は平日の月曜日・・・
会社員の私は仕事の休み時間に、ネットで父の症状について調べまくった。
(会社のPCで何をやっているんだか・・・(><)社長、スイマセン)
”黄疸””痒み”等で色々検索してみると、「膵臓癌」と言う言葉が目に入ってきた。
「膵臓癌」・・・想いもよらぬ言葉に我が目を疑いたくなったが、今度は「膵臓癌」を検索してみた。
闘病中のご本人によるブログや、身内の方によるブログ・・・
膵臓癌の症状や予後、何を見ても希望の持てるような事は載っていない。

しかし、まさか我が父に限ってと自分を勇気付け、業務終了後に父のお見舞いに向かった。
病院に着き、絶食中の父の顔を見た時に動揺を悟られまいと、逆に変なテンションで父に話しかけている自分が居た。
1時間弱のお見舞いの後
「明日のステントを入れる手術には、皆で来るからね~」
と言葉を残し、帰宅。

この時私は、「まさか膵臓癌?」と言う悪い予感に怯えていた。
悪い予感は言葉にすると、その通りになってしまいそうな気がして、母・兄・姉にもその話はしない様にした。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/6-089895c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。