--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 07

やってみよう!

痺れを訴えてきた前日から、何事も無く一夜が明けた。
2010年1月11日(月)昨夜は実家に泊まり、この日は夕方近くまで父の様子を伺っていた。
「父ちゃん、痺れはどうよ?」と聞くと
「う~ん、痺れてるのは何日か前からなんだよ・・・
まぁ、今はちょっとよさそうかなぁ。」と酷くもならず、かと言って善くもならない。
たまに塗るタイプの薬をつけると、ほんの少し治まるらしい。
何だかなぁ・・・?と不安は残るものの、この日は家を後にした。


実家を後にする前、以前から考えていた事を実行に移す準備をし始めた。
と言っても、この”ブログ”の事なんですけどね・・・
先ずは兄の部屋へ行き
「あのさぁ、父ちゃんのブログを始めようと思うんだけど、どう思う?」と聞くと、兄は一瞬「?」という表情を見せた。
その兄に何故ブログを立ち上げようと思ったかを説明した。

兄は仕事先でのみPCを使うが、私以上に詳しくない。実家にも今時珍しくPCは無い。
そんな兄にも”ブログ”の意味は判ったようだ(笑)
「善いんじゃない!お父さんのした体験が、誰か一人でもの役にたてば^^」
と賛成してくれた。
そして今までの経緯を、色々と思い出せる作業を共にしてくれた。

姉にも去年11月に呑んだ際その事は言ったのだが、兄と同じ意見で即・賛成してくれていた。

次は父に説明した。
父はPCとは?ブログって?と、全く理解できてはいなかったが、大方の説明をすると「んじゃ、是非!」と言い、今までの検査結果報告書の束と、日記とはいえないようなカレンダーにメモ書きした物を、全部私に預けてくれた。

父の事は心配が残ったが、自宅に帰り試行錯誤の末、やっとブログを立ち上げる事が出来た。
歯痛で自宅に篭っていたIちゃんにその旨をメールで伝えた。
すると予想外の返事が返って来た。
「いまさらかぃっ!」
その言葉に意気消沈した私は、何時間もかけ立ち上げたブログを”即・閉鎖”してしまった。

しかし考え直した結果、再度ブログを始める事となる。
初志貫徹!を胸に、今のブログとなったが・・・

あり難い事に、このようなお見苦しい拙いブログだが、訪問して下さる方がいる。
「こんなので、誰かの役にたってるのかなぁ?」と思いながらも、我々家族の思い出でもあるので自己満足でもいいや!と開き直り、今日も更新している。
もう少しで”リアルタイム”の日記が書けそうだ!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/83-40d905ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。