--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 07

変わらず

2010年1月17日(日)
本格的にブログを立ち上げた。
生まれて初めての事で何が何だか判らないまま、ただ日記のみを綴る。
早くリアルタイムに追いつきたくて、かなりの事をはしょってしまった。
こんな事ならもっと早く始めれば良かったと、今更ながらつくづく思う。


2010年1月20日(水)
今年2回目の診察日。
前もって父には、「次の診察日に”痺れ”の事をA先生に相談してみてね。」
と言ってあったのだが、先生に会えたことが嬉しくて忘れていたのか判らないが、聞きそうびれたようだ。
この日の WBC - 5990 で無事に抗がん剤治療が出来た。
やはり1週おきだと順調に治療が出来るようだ。

偶然にもこの頃”脳梗塞”の初期症状についてTVでやっていたようで、それを父は観たらしい。
「お父さんも”脳梗塞”なのかなぁ?」
と不安げに言ってきた。
「医者じゃないから何とも言えないけど・・・
だから診察の時に聞いてみて!って言ったのに・・・」
と私は応えた。
その話を聞いた時は「まさか、脳梗塞?」と危惧した。
だがこの時は、無責任なようだが多分大丈夫じゃないか?とも思っていた。
しかし万が一の事があったら困ると思い、兄にも話をしておいた。

「兄ちゃん、父ちゃんがこの間から手足が痺れるって言ってるけど・・・」
私の言葉に兄は驚いていたようだった。
兄には何も話していなかったらしい。
同居をし、病院には何時も付き添ってくれる兄に話していなかったことに私が驚いた!
父に聞いていた事を兄にはなした。
そして父の事を細心の注意をはらい、観てて貰える様にいった。

一日中痺れていると言う事ではないらしい。
痺れたり・痺れなかったり、変わらずといったところ。
脳梗塞でないにしても、他に何か原因があるのなら検査するにこした事はない。
何も無ければそれでいいし、何かあるのなら早めに対処する方がいいに決まってる。

「父ちゃん、27日(水)は診察じゃないけど念の為に診てもらってきたら?」と言う私に
「嫌だよ!予定も入ってないのに病院なんか行きたくない!」と拒む。

う~ん、心配の種は早めに摘んだ方がいいのに・もぉ(*´Д`)=3
横でそのやり取りを聞いていた母が言った。
「お父さんは、何を言われるか怖いから行きたくないんだよ。」と。
気持ちは判るけど・・・

嫌だと言ったら梃子でも動かない我が父、イチロー・・・。全く、困った人だよ(-_-;)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m



スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/84-ed7c3e5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。