--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. . 17

改善

昨日は訳の判らない事を書きましたが・・・読んで下さった方、申し訳ありませんでした・・。
何だか小さい事が、ずっと・少しずつ蓄積されていたようです。・・・が、何とか持直す事が出来ました♪

2月17日(水)
今日は2週間ぶりの診察・治療日だった。
本日の WBC - 5500 で抗がん剤治療が出来たようだ。
次回は 3月3日(水)で、3ヶ月弱ぶりに検査を行う事になった。
今度の診察日は私も一緒に行く事にした。

業務終了後に兄が迎えに来てくれた。そして実家へ^^
今日も父は夕飯を作ってくれていた・・・お得意のラーメンであった。
父は”米”より”麺”の人で、それは私とて同じである。しかし、兄と母は「またラーメン?」てな雰囲気だった。
「別に父ちゃんが食べれる物だったら、ラーメンだろうと別にいいじゃんか!」と思いながら、父の器を見た。
・・・・・・?スープだけ!メ・メンが入っていないではないかっΣ(゚Д゚|||)
「なに?父ちゃん、食べないの?」と聞く私に「あんまり食べたくない・・」と答える父。
そこへ賺さず母と兄が「さっき、お赤飯を食べてたから」とハモリながら言った。
「あっ・そうなんだ!んじゃ、いいけどさ・・・」と少し安心した。

食事が終わり、今日の診察の様子を父の口から聞く。
迎えに来てもらった車中で、既に兄からは聞いているが毎回・父の口からも再度聞く事にしている。
父から聞いているとA先生からの話をちゃんと理解していないのが判る。

「痒みの事はちゃんと先生に聞いてみたの?」と聞く私に「言わなかった!」と答える。
何で?の問いに「月曜日にみぃーが買ってきてくれた入浴剤と薬を塗っていたら、痒みが全然なくなったんだ♪」と嬉しい事を言ってくれた^^
気を使ってそんな事を言っているのか?と思ったが、そうではなく本当に痒くなくなったそうだ。兄からも聞いた。
「うそっ?善かったじゃんねぇ♪」と、取り敢えず一つ・気になっていた事が解決できた^^

父の話と兄の話を総合すると、A先生の現在の見解は次のような事だった。
「そろそろ抗がん剤が効かなくなってきても、おかしくはない。次回は今の状態を把握する為に検査を行いましょう」
と言うもの・・・。A先生は父の状態を不思議に思っているとの事だった。
検査をした日に結果が判ると言うので、だったら私が詳しい話を聞こうじゃないか!と言う事になった。(←偉そうな発言)
私は医者ではないので、専門知識など在る訳がない。
しかし家族の中では一番知識がある。と・言うか、勉強してきた。
質問する事も出来るし、多少の小難しい説明も理解はできる。
突っ込んだ質問でもA先生はちゃんと隠さずに説明してくれるし、その説明を私が聞く事を父は望んでいる。
以前・父と怒鳴り合いながら話し合った後から、父は大方の素直な気持ちを私にぶつけてくれるようになった。
今日も「今回ばかりは死んでもしょうがない・・・。と、お父さんは思っている。でも全然怖くない!」などと言ってはいたが”強がり”だという事は一目瞭然だった。

私はそんな言葉に”慰め”などは言わなくなった。
私も話し合った後からは、なるべく隠す事無く父に話をするようにしている。

「そりゃぁ父ちゃん、病気じゃなくてもいずれは死ぬよ^^でも痛いのだけは嫌でしょ?誰だってポックリ逝ければ楽でいいけど、痛くて苦しくて死んでいくのは怖い事だと思うけど・・・?」と私は言った。
以前なら口が裂けても言わないような言葉だし、万が一言ったとしても「そんな事はないっ!」と父は言っていただろうと思う。
しかし、そんな私の言葉に父も「そりゃ・そうだな^^痛いのは嫌だ!んじゃ、怖いかもな!」と素直な気持ちを言ってくれる。
・・・あの時に話し合った事は無駄じゃなかったと思える事が父も(?)私も嬉しく思える瞬間だ。
そしてA先生に言われた言葉が引っかかっていたようで、私に聞いてきた。
「抗がん剤が効かなくなったら、どぉーなるんだ?手術はしないって言ってあるし・・」の問いに、なるべく判りやすい言葉で父に説明をした。
「父ちゃんが今使っている抗がん剤は”ジェムザール”って言う名前なのね!
んで、それが効かなくなったら次は”TS-1"って言う名前のを使うんだよ!
抗がん剤と言っても、色々と種類があるからねぇ。
今、私が”ブログ”って日記みたいなのをパソコンでやってるって説明したよね?
そこで知り合いになった人達から、色々な事を教えて貰えるんだよ!
その中では抗がん剤が凄く効いた人だって居るし、乗り越えた人だって沢山いるよ^^
先生じゃないからハッキリは言えないけど、医者のA先生だって父ちゃんの事を驚いてるじゃん!
だから先生が”抗がん剤が効かなくなる頃”って言ってたからって、本当にそうなるかなんて誰にも判らないよ!」
そして・それからも父の不安についての話を聞いた。

私は”嘘”は言いたくないが、かといって希望を持たせ過ぎる事も・希望を奪う事も言いたくない。
しかし父は、そのほうが善いようだ。”慰め”や”嘘”よりも安心するようだ。
一時間弱・父の思いを聞き、自分なりに応える。父に笑顔が戻ってくる^^

やはり不安な要素「痒み」が一つ消えた事と「痺れ」が改善されつつあるような気がする事。
これらが少しでも善くなった事柄が、父の笑顔を戻してくれたようだ♪
父も今までなら「試しに使ってみ!」と言われても言う事を聞かなかったが、試しに遣った事が効を奏すれば納得してくれる。
そう言う小さな積み重ねだが、そう言う事柄で私の事を信用し・頼ってきてくれるようになった。
とても嬉しい事だし、お互いの不安要素も少しずつ改善されてくる^^

この調子だ!
今までは、頑張るぞぉ~!と意気込み過ぎていたかも知れない。
何だかんだで告知から・そろそろ一年経つ。一年弱も張詰めていたら、そりゃ・疲れるわ!
そんな小さな事柄が溜まりに溜まりすぎていたんだ(*´[]`)=3
油断はしないが構えすぎずに肩の力をちょっと抜いて・・・
これからは ”頑張り過ぎずに・頑張る” これにしましょ♪


・・・お騒がせ致しました。すいませんです(>人<)


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加させて貰っています!
お手数おかけしてすいませんが、
宜しければクリックをお願い致しますm(  )m


スポンサーサイト

comment

カモメ先輩
次の手があるなら、まだ希望があります。本当に個人差がありますから応援しています。

ちなみに、僕は退院後、体調次第ですが、何回か玉川温泉でプチプチ湯治しています。効いてるかどうかはわかりませんが、現時点では再発なしです。また行きます。
2010.02.18 10:28
みぃー。
カモメ先輩さま
コメント有難うございます♪

今度の検査の時に担当医師に詳しく話しを聞いて来ようと思っていますが、以前の話の内容だとジェムザールが効かなくなったらTS-1だと言っておりました。
しかし先日の検査結果の内容を見る限りでは、まだジェムザールが効いている様に思っているのですが・・・
希望を棄てずに頑張ります♪

カモメ先輩さま は湯治に行かれるのは3月と仰いましたっけ?
父は誘っても『行かない!』の一点張りで・・・何とかならないもんですかねぇ・・・(-_-;)
体調が善い時を見計らって、再度誘ってみようと思います^^
暖かいお言葉・有難うございます。とっても心強いです♪
2010.02.18 12:58

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mie120.blog107.fc2.com/tb.php/98-545c790c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。